アズレン報告書No.03【イベント海域は楽しく挑戦!ただ”☆6装備だけ”は無理してでもGETしたい!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

先日12/26(火)から開催されているイベント『鏡写されし異色』ですが、皆さん挑戦されていますでしょうか?個人的には初の”専用海域”を含んだイベントで、非常に開催が待ち遠しく、初日から積極的に参加しています!

そんな今回は《イベントの内容に触れつつ、ざっくり全体をご紹介》できればと思います!期間限定建造であったり、【鏡面海域】という完全特殊ルールのステージなんかもありますから、やれる事は割と多め!全て参加できなくても”ここだけは参加しておいた方がいいですよ”なんて部分も少しお話できればと!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

まず今回開催されている『鏡写されし異色』とはどういうイベントなのか!?

遊び方?としては基本イベント海域全クリアを目標に、獲得した専用ポイントを使ってレア艦や装備をGETすることを楽しむイベントかと思います!今回でいえば『SSRティルピッツ(戦艦)を筆頭に、☆6装備の『533mm五連装磁気魚雷T3』や手に入れるのが割と面倒な各種の『改造図T3』など、有用で嬉しいアイテムが目白押し!特に☆6装備は現状獲得機会も限られ、有用であると同時に希少な装備でもありますから、ポイントが溜まり次第まず最初に交換しておきたいものだと思いますね。

【報酬リスト】

※『533mm五連装磁気魚雷T3』は交換済み。

ステージを進める毎に当然敵は強化され攻略が難しくなりますけど、その分ポイントを多く獲得できたりクリア報酬なんかも☆5装備が結構手に入ったりしますから、開催期間も2週間以上12/26(火)メンテ後~1/12(金)メンテ前まであるので無理ないスケジュールでの攻略をオススメしたいです!

 

特殊ルール海域『鏡面海域』はポイントを増やす上で避けては通れぬ道!

普段と違う特別ルールなので最初若干戸惑いましたが、ざっくりどういうステージなのかを説明すると、

  • 他プレイヤーとの10連戦(1戦毎に編成変更可能)
  • 自分の手持ち15艦+フレンド1艦で挑戦
  • ポイントが通常イベント海域より効率良く貰える(1戦毎にポイントを貰え、10戦勝つと大体700前後獲得可能)
  • 1日1回挑戦可能(途中でやられた場合再挑戦不可、海域状況のリセットが可能(1日1回))

というのが鏡面海域の基本的なルールでしょうか。当然普段より長い戦いになり後半辛いのは否めませんけど、燃料消費も負けて失う物ありませんから「いけるところまで!」という楽な気持ちで♪

また、自分の指揮官レベルによって相手の強さも異なるようですが、手持ちキャラが複数それなりに強化されていれば割と無理ではない難易度だと個人的には感じましたので、まず一度試してみてどういうものなのかを体感してから足りない部分を補っていくのも一つの手段かと思います!

 

期間限定建造艦と復刻建造艦は正直出難い!それを加味した上で挑戦するべし!

今回のイベント開催と同時に、復刻艦含め新たなキャラが建造できるというアナウンスを聞いた時からキューブを積極的に集めました。一応普段作れるSSRはコンプしましたし、急いで使いたいようなSRもいなかった為、割と短期間ではありましたけどそこそこの数を確保できたと個人的には思っています(120個ちょっと)

そして待ちに待ったイベントの開催!初日から資金が尽きるまで何度も建造を繰り返した結果・・・未だにグラーフ・ツェッペリンやZ46どころかアドミラル・ヒッパーすら建造できず。既にここ(期間限定建造)だけで”30回以上”建造してますけど、SSRはエンタープライズが2艦という微妙な状況。手持ちの子が☆5つなので素材として有用ではありますが、狙っている子ではないので正直ハズレ。かなり厳しい現状となっています。

ただ、その後大型建造(上画像右)の方で復刻艦を狙ったらプリンス・オブ・ウェールズが出てくれたのでホッと一息♪新キャラ後回しにとりあえず愛宕狙って大型建造を頑張りますかね。

 

 

とりあえずイベント開催から3日ほど経ち、イベント海域の方は現在C-3を攻略中!燃料の消費も激しく敵も強いので、レベリングも適宜こなしながらD-4目指して頑張れたらなと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です