クラクラ報告書No.03【パーティの作り方】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今回は攻撃時に使用するパーティの作成について書こうと思います!

リトルノア基準で考えればコストってあってないようなものですが、クラクラはコスト上限以内に必ず収めるようにパーティを組む必要があります。

パーティを組むと言ってもキャラクターを選んでいくと言うより、毎回必要なキャラをエリクサーを使ってコスト上限分育成すると言ったほうがいいかもしれません。

20161205-01

キャラクターはこの『兵舎』で育成します。アップグレードしていくと使えるキャラが開放されていく仕様になっているので、早めのアップグレードが大事かな?

20161205-02

コストはこの『アーミーキャンプ』の”合計ユニット収容数”で決まりまして、各キャラクターごとに収容スペース(コスト)が決まっています。

この『バーバリアン』で言えば各ステータスはこんな感じ。

20161205-03

このクラクラで一番基本的なキャラクターと思われるバーバリアン。リトルノアで言うルータスみたいな性質で、地上移動の近いものから攻撃していく歩行キャラですね。

1体に育成につき25エリクサーで10秒必要なので、仮に10体育成する場合1分40秒必要。なのですぐに連続して戦闘することは難しい仕様になっています(もちろんエメラルドを使用して時間を短縮することができます)。

ちなみに戦闘で使用したユニットは生死に関わらず消費してしまうので、次の戦闘を少しでも早くやりたい場合は必要最低限のユニットで戦うとベストみたい。ここはリトルノアで言うレジェンドと同じ仕様ですね!

しかしながら、始めたばかりの私は一気に全投入が現在鉄板になりつつありますwやりながら効率化を目指していこうと考えてはいますが、最初はキャラもあまり強くないので個別で出してやられるよりもまとまって出した方が脅威になると思われます!

 

こういうリトルノアとの違いを楽しめるのもクラクラを始めて良かったと思えることの一つで、とても新鮮で楽しいです!

ただ経験談から言えば両方同時期に始めるよりも片方をある程度理解してからの方がもう一方を進めるのに混同しないで済むし、やり方の基本線がわかっている分やりやすいと感じています!

これは人によって違うと思うので自分に合った方を選べるといいですね!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です