クラクラ報告書No.21【連装迫撃砲の威力が凄い!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

アイキャッチ画像で分かる人がもしかしたらいるかもしれませんが、現在大工の拠点(夜モード)で建設できる施設全てをコンプリート致しました(バトルマシンは修理なので除く)大型アップデートから約20日程の期間でしたが、すでに割と対人戦時に完成している村(多分)を見かけるので特別早くも無く遅くも無くという印象ですかね。でもまあ個人的にこの期間楽しく頑張ってクラクラ遊んでいるので、充実&満足のスピード感ではありました!

そんな今回はビルダーホール5で初めて1基建設できる防衛設備『連装迫撃砲』をご紹介しようかなと思います!攻め時に敵として対面し苦戦してから早く建設したい設備の筆頭でしたので、無事完了のご報告と共に軽くお話できればなと。

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

連装迫撃砲とは?

昼村にある迫撃砲の別verとでも言えばいいんですかね?かなり射程が広く現在は建設上限が1基のみですから、村の中心に設置するのがセオリーなのではないでしょうか。

攻撃方法はこの3つの筒から敵目掛けて砲弾を1度に4発発射し、着弾地点から割と広い範囲までダメージを与える(体感)という強力なもの!実際対峙してみた感想としてはジャイアントを削るのは勿論、特にバーバリアンやアーチャーなど集団として行動しがちで且つHPがそこまで高くないユニットにとっては”一溜りも無い天敵”の防衛設備ですね。

ただ4発発射後の次弾まで少し間がありますから、攻略方法としてはなるべく早く接近することが一番大事(非常に当たり前の事ですが)。囮を使うもいいですし、包囲するように攻めるも善し!どっしり構えた芯のある防衛設備ではありますが無敵という訳ではありませんので、工夫しながら攻略しましょう。

 

射程距離はどれぐらい?

実際射程である4-13マスというのが目視でどの程度の距離をカバーするのかというと、下画像の感じとなります。

ほぼ私の村全域を覆う勢いですね!配置の仕方によっては全設備を範囲内に収める事も可能かな?

ドーナツ型の攻撃範囲はアーチャータワー(11マス)を凌ぐ最大13マスから攻撃できる半面、画像をご覧頂いても分かる通り自分の周りが唯一ウィークポイント。なのでその周りは上手く他の設備でカバーしてあげましょうね。その辺の工夫さえしっかりしてあげれば活躍間違い無しの強力な設備だと思います!

 

攻撃風景!

砲撃と言っても発射する砲弾は石球という何とも原始的な感じwそれでも発射時の煙のエフェクトはリアルで迫力もプラスされ、見ているプレイヤーをとても楽しませてくれます♪

私はこういう細かい演出が好きで、そのゲームを長く続ける大事な要素の一つにもなりますし、いくらSEやBGMがちゃんとしててもこういうところをサボられると興醒めしてしまいます(影や別パーツの接地部分とかも大事ですよね)。なのでこのように寄って撮っても大丈夫というのはブログ書きとしては当然嬉しいですし、一プレイヤーとしても『これからも頑張ろう』という気持ちにさせてくれますね!

 

 

最後少し話が逸れましたが、今後はまず建設した設備を全て上限までアップグレードさせること』バトルマシンの修理』を目標に夜村は進めていこうと思います。設備の中には強化させるのに現在のタンク容量では足りない設備もちらほらありますので、まずは貯蓄上限をUPさせてから順次実行に移していければ!またトロフィーも現在1,700超と昼村に追いつく勢いですから、こちらも無理ない範囲で増やしていければなと!

当面は前述の目標を持ちつつ頑張りますので、記事にした際はまた読んでくれると嬉しいです♪

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です