クラクラ報告書No.30【カンスト目前『スニークアーチャー』を振り返る!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

この度目出度くトロフィー2,500を突破しました(夜モード)!1,500~2,000までに比べ2,000~2,500は積み上げるのが1.5倍ぐらい大変で、マッチングするプレイヤーの方も上手い人が多くなった事で敗北の回数も増加してましたから感慨深くとても嬉しいです♪この調子で当面3,000までは現実的な目標として頑張りたいと思います(この話はその内改めて)。

そんな今回は『カンスト目前のスニークアーチャーについて』書いていこうかなと。夜モード実装から一度も編成を外れた事のないキャラクターだけに割と多くの思い出がありますので、それを皆さんと一緒に振り返っていければ幸いです♪それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

遠距離の基本を学ぶなら彼女にお任せ!防衛設備のアーチャータワーでも大活躍!

昼夜関係なくクラクラ内で一番好きなキャラクターでもあるスニークアーチャーには本当いつも助けてもらっています。陸編成で基本戦術を主として戦う私からすればアーチャー抜きの編成は考えられませんし、ユニット数とステータスのバランスも良いのでとても使い易いキャラクターなのではないかなと!突出した性能はありませんが”汎用性の高さが売り”のキャラクターですね

使用に際し解放条件も低く夜モード実装直後からすぐ使えるキャラクターだった事もあり、現状一番アップグレードが進んでいるキャラクターでもあります(次で現在実装されている上限のLv.12)!最後の強化で受けられる恩恵は『クロークの能力を強化!』という事で、姿を消せる時間が10秒→〇秒になるのか非常に楽しみですね(※Lv.08の強化でクロークの秒数が7秒になったはずですが、いつの間にか既に10秒に?→2017/08/23にLv.12になりましたが、クロークの秒数は10秒のままでした。『クロークの能力の強化!』とはいったい?)

 

実際ここまでコツコツ全体のバランスを見ながら強化してきましたが、過去のレベル別強化内容を一覧で見てみるとこうなっています。

【スニークアーチャー強化一覧表】

  1. 初期状態(ダメージ:36、ヒットポイント:100
  2. 特殊能力を解放:クローク!
  3. 増加秒間ダメージ(+4)およびヒットポイント(+10
  4. 増加アーミーキャンプごとのユニット数(+2
  5. 増加秒間ダメージ(+4)およびヒットポイント(+11
  6. クロークの能力を強化!
  7. 増加秒間ダメージ(+4)およびヒットポイント(+12
  8. クロークの能力を強化!
  9. 増加秒間ダメージ(+5)およびヒットポイント(+13
  10. 増加アーミーキャンプごとのユニット数(+2
  11. 増加秒間ダメージ(+5)およびヒットポイント(+15
  12. クロークの能力を強化!←(2017/8/19現在の上限

という感じになっていて、まずLv.02で初解放されたクロークの能力は非常に興味深かった!記憶が定かであれば初期の透明時間は3秒程度で正直そこまで強い訳ではないんですけど、「あと一押し」みたいな敵設備にはかなり有効でしたよね!次第に透明時間も増えていき今では遂に二桁10秒!ここまでくるとクロークの有無は戦況に多大な影響を与えている部分と言っても過言ではないですね。

またLv.09&10辺りも思い出深く、Lv.09でダメージが50を突破し目に見えて戦果を上げてくれる様になり、Lv.10のユニット数増加でそれは更に顕著になりました。ここまでくるともう一人前という印象を受け、単騎でも位置さえ良ければかなり活躍してくれます!

 

戦闘面とはちょっと関係ない部分で記憶にあるのは、Lv.11で”矢の色が変わったところ”でしょうか(下画像参照)

左がLv.10で右がLv.11なのですが、矢の色が違うのは一目瞭然ですよね(割と最近気が付いた部分)!これにより何か特別な能力が発動するとかは無いみたいですけど、何となく以前よりもエフェクトが派手になり主張しているように感じます!

『他のキャラにもこういうのがあるのかも?』とアップグレードしていく楽しみが更に増えました♪

 

 

今後も陸編成を使っていく限り外れる事はないでしょうが、更なる強化には常に期待していきたいです!クロークの能力(透明化)に新たな要素が加わったり、矢の色のように今度はキャラデザに変化があったりなど、見落としが無いようこれからも注視していこうと思います!w

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です