クラクラ報告書No.33【かくしテスラが完成しました!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日(9/21(木))改修していたかくしテスラが見事カンスト(Lv.06到達)致しまして、その報告と夜モードにおけるかくしステラについての個人的な印象(感想)について今回は書いていこうと思います!

砲台なんかの防衛設備とも違い、またトラップとも違う”唯一無二の存在”とも言えるかくしステラ。現状1基しか建設不可の為配置にも悩みますよね。参考になるかは分かりませんがその辺も軽くながら一緒にお伝えできればなと!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

まずは改めてカンストした性能の確認から!

建設当初から割と夜モードで活躍してくれているかくしテスラは、特にアーチャーやバーバリアンといったHPの低いユニットには天敵の設備!単体攻撃ながら回転率が早く攻撃力もそこそこありますから、結構計算できる施設だという印象を私は持っています。また陸空両方をターゲットする事ができる為、汎用性が高くかなり優等生な設備とも言えるでしょう!

ただ、唯一弱点としてHPの低さは無視できないポイントで、火力が高くても数回しか攻撃できなければ余り役に立つとは言えませんから配置場所の工夫が大事になってくる設備かなと。囮を使ったり中心付近に配置したり、2×2マスのスペースは割と目に付きますが『如何に上手く馴染ませるか!』を意識して配置を考えると活躍の手助けになると思います!

 

攻撃範囲が数値で見るより広く感じるのは気のせいかな?

射程が7マスというのは他と比べた場合、アーチャータワーより4短く、砲台よりも2短く、二連砲やバーナーと同等で、クラッシャーより4長い射程距離となります(アーチャータワー【11】>砲台【9】>かくしテスラ、バーナー、砲台【7】>クラッシャー【3】)

設備の役割として『初期は身を隠し敵ユニットが近づいてきたら現われ攻撃する』というスタイルですから、当然一番外側に配置するような方はいらっしゃらないと思いますし他との連携を重視されると思うので、まあ射程7マスというのは十分といっていい数値だと思いますね。実際の戦闘時も他の設備の裏や壁の内側から姿を現す機会が多く、壁破壊を目論むボンバーや雪崩式に攻めてくるバーバリアンを殲滅する場面を何度か目撃!正直2基目建設が待ち遠しい設備である事は間違いないポテンシャルでしょう♪

 

”スニーク”の能力は正に天敵!1マス引かせる勇気が大事!

前述の通り単体攻撃ながら回転率がかなり早いので、少量のバーバリアンやベータガーゴイルなどの軽い敵であれば楽に処理してくれると思いますね。特に攻撃目標が無差別のキャラに限って言えば金庫やエリクサータンクの近くに設置すると目も当てられないような惨劇が・・・wまあその辺はバランスを意識しながらね♪RTSは”配置を考えるのが一番楽しい要素”と言っても過言ではないゲームシステムですから!w

それと、かくしテスラについてもう一つ大事な事といえば”重いユニット処理(バトルマシン、ジャイアント、ベビードラゴン)には向かない”という点でしょうね。いくら攻撃力そこそこで回転率が良くても倒せなければ耐えるのは難しい設備なので、なるべく近くに囮となる設備は必須!特に個人的主観ながら対ジャイアントは圧倒的に分が悪く、ターゲットされてしまうと一溜りもないですからご注意を!

そしてHPの低さがスニークアーチャーの格好の餌食となるのも忘れず注意が必要!上画像右では外側の設備が破壊されかくしテスラが一番前面に位置。そこをスニークアーチャーに狙われ破壊というのが結構悲しいシーンで御馴染み・・・(勿論自分も攻め時にはやりますけどw)。そろそろ一度配置換えも視野に入れながら施設強化を進めていこうと本気で考える切欠になったかくしテスラ完成でした!

 

 

今回のかくしテスラ完成で砲台(2/2)、アーチャーアワー(1/3)、ロケット花火(1/2)に次ぐ4種目の完成防衛設備となり、また一つ村が強固になりました!大工が一人ですから進みものんびりですね♪

今後1基も完成していない防衛設備の中で次回完成が予想されるのは二連砲かな?両基共Lv.05と完成一歩手前ながら現状で満足していて大分放置してますw対空爆弾を完成させたい気持ちもありますしクラッシャーもね・・・。最後は多分その時の気分で選びますから、次回の完成報告記事でご確認を!w

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です