クラクラ報告書No.68【『移動砲台』カンスト!これはオススメできる性能だ!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日夕方、ついに待ちに待った『移動砲台カンスト計画』が無事完了致しました!初のLv.16キャラクターであり、最近お気に入りのユニットでもある移動砲台。資源集めなど含め約ひと月掛かりまして、文字に起こすと結構長い期間でしたねw

そんな今回は、《(移動砲台の、)強化前後の使用感の変化》について書いていこうかなと!Lv.14~16への強化には多大な時間とコストが掛かり、同時に何種もアップグレードできない仕様ですので、どれを上げようか迷っている方の参考になればと思います!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

カンストしたステータスはこんな感じ!攻撃力に比べると、やはりHPはおとなしい。

この2段階強化によって受けられた恩恵としては、火力やHPアップといったステータス面(Lv.15)と、キャンプごとのユニット数増加(Lv.16)となります。とくに後者は、移動砲台において”初”となるところであり、変化を分かり易く体感できる部分。もともとのポテンシャルが高いユニットなので、「たかが1体と侮るなかれ」という表現がとても良く似合うと思いましたw

ただ、そんな強化の中で”HPアップ”だけは何とも効果が分かり辛い。マッチングする相手の防衛設備は、どれもすでに上位段階のため、+35程度ではまさに焼け石に水。前衛の具合に左右されるのは今も変わらず、単騎での活躍における変化という面においては、以前と変わらず厳しい現状があると感じますね。

 

ユニット数増加で一気に9体!侵攻力アップで前衛の生存度を上げる!

以前は、移動砲台の数が合計6体(3キャンプ)で、余程ジャイアントやバトルマシンが上手く的になってくれないと難しい戦いが多かったですが、キャンプごとに+1(3つで+3体)ともなると大分違いますね!それぐらい使用感に変化が表れます。

具体的に説明すると、【侵攻力アップ】【1体の占める役割の低減】ではないかと個人的には思っていて、

  • 【侵攻力アップ】・・・敵設備破壊のスピードが上がり前衛の消耗が少なくなったということ。長く生き残れればそれだけ内部まで進めるので、大きな変化といえる部分の一つ。
  • 【1体の占める役割の低減】・・・ババやアーチャーと違い個体性能がそこそこ強力なので、1体増えるだけで変化を大きく感じる。仮に3体やられてもLv.15のスタート時と同じなため、やはり15と16には明確な差が存在。

仮にこの移動砲台をメインに使っていくつもりなら、”15で止めず一気に16まで育てたい”ですね。

 

戦績も上がり、久しぶりのトロフィー4,000台目前!このまま自己ベストまで戻れるか!?

移動砲台が期待通りの働きをしてくれているので、順調にトロフィーが増えていっています!一度4,000を下回ってから、中々復調の兆しが見えませんでしたが、このままいけば近いうちに戻れそうかな?と。

それと、次強化するキャラクターは移動砲台の良きパートナーでもある『ジャイアント』を予定していて、こちらもカンスト(Lv.16)するとユニットが増えるんですよね

移動砲台を使っていくならペッカorジャイアントのような耐久力のあるパートナーがほしく、コスト的にもジャイアントの方が安く仕上がるでしょうから、当面はここに注力しつつ、トロフィーの自己ベスト復帰を狙っていこうと思います!

 

 

とくにどれが最強とかはないと思うので、使い易く気に入ったキャラのレベルを上げていくのが宜しいかなと。”どれだけ使いこなせるか”の方が重要ですから、中途半端にせず、まずは自分のお気に入りをMAXにしましょう(決まってなければ移動砲台はオススメ♪)

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です