ドンスタ報告書No.00【新シリーズ開幕予定!初のPCゲーム『Don’t Starve』をお届けしていきます!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

次回(※今回は前置き)から新たに、連載作品として『Don’t Starve(DLC1:Reign of Giants)』のプレイ記事を書いていこうと思います!初のPCゲームとなりますが、基本的には他のソシャゲと変わらず、普段遊んでいる内容なんかを楽しく書き連ねていこうかなと。自分の好きな作品が、より多くの方に知っていただける切欠の一つとなればと思っています。ただ、ソシャゲとの決定的な違いとして、クリアであったり、ゲームオーバーといった”終わり”というのが存在しています。それは自分自身が立てた目標の達成や、ラスボスを倒すといった分かりやすいものまで様々。なので、記事のNo.01(次回)でゲームオーバーになれば必然的に終了となる可能性も・・・wその辺は上手くやりくりしていきたいところですけど、新たな試みだけに「果たしてどうなるのだろうか?」という、楽しさと不安が入り混じった心持ではあります。動画ではないので事細かにというわけにはいきませんが、今シリーズもお付き合いしていただければ幸いです。

 

『Don’t Starve』とはどういうゲームなのか?

本編の記事を書く前にざっくり説明すると、『Don’t Starve』は2Dのサバイバルアクションゲームであると私は思っています。『謎の広大な土地にて目覚めた主人公(基本人型)が、資源集めや食料を調達したりといったサバイバル生活をしながら、”何日生き抜けるのか”を目標に、その世界観を楽しんでいく』といった作品ですね。独自の世界が形成されており、友好的な動物もいれば、逆に主人公を狩りにくる生き物まで存在し、また移り変わる季節によって行動範囲が極端に制限されたりと、作中ではいろんなことが起こります。そこを上手く対処していくことが大事であり、またこの作品の楽しい部分でもあり。結構独特な絵柄なんですけど、「生々しいサバイバルゲームはちょっと・・・」という方には、ぜひオススメできる可愛らしい作品だったりもします。

※地味な作業を楽しめる方には、とくにオススメ!

 

※攻撃的なハチは、巣に近づくだけで襲ってきます。この数だと逃げるしかありませんw

 

※一つ一つ、地道に拠点の設備を充実させていくことが生き抜く術。季節を見越し、必要なものを揃えていきます。

 

ゴールは無いが、仮に『目標』を立てるとすれば?

今作には、明確にクリアというものは存在しません。ボスキャラクターなんかもいますけど、倒しても倒さなくてもサバイバル生活自体に直接影響はありません(レア素材獲得の有無ぐらい)。ただ、何もないよりかは、目標を立てたほうがやりがいが出ますから、まず当面は『四季を経験する!』というのを目標にプレイしていこうかなと。通常版では【冬】と【過ごし易い季節(夏?)】の2種類でしたが、DLC1では明確に四季が実装され、”過酷な夏”が新登場!生き抜くために必要な設備があったりと、1日過ごすだけでも中々大変なようですが、1年(デフォルトでは72日)を頑張って生き抜きたいですね!

 

※ゲームオーバーになると経験値が貰え、その累計値で新たなキャラクターがアンロックされていきます。

 

ちなみに、今回使用するキャラクターは『Wigfrid(上画像参照)』という子を使っていきます!戦闘に特化したキャラクターで、お肉関連の料理しか食べられないという欠点があります。各キャラクターごとに異なった特性(メリット・デメリットの両方を併せ持つ)があるのも、この作品の面白いところ。プレイすればするほどアンロックされるキャラも増えていきますから、いつかは全キャラ使ってみたいですね!

 

 

こんな感じでざっくりではありますが、作品説明をお届けさせていただきました。次回No.01(本編)の更新は近日ということで、お待ちいただければ幸いです。楽しい連載となることを目指し、頑張っていきますので、宜しくお願いします!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です