リトルノア報告書No.81【防衛施設はどれが優先か?】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

対人戦では基本攻めるのがプレイヤーの仕事ですが、防衛も忘れてはいけません!『最初の頃は防衛なんて考えるだけ無駄無駄』というのは私も同感ですが、上位を目指し今あるクラウンを維持以上したいのなら防衛は大事な要素になります。なので今回はどの防衛施設をメインにアップグレードするのか考え、個人的にいくつかピックアップしていこうと思うのでお付き合い下さいませ。

 

まずはメガトン砲から。火力があり耐久値も高いので対陸編成最大の防衛施設です!「これさえ強ければなんとかなるかも!?」というぐらい厄介と言うか強いので、どの防衛施設よりもメインにアップグレードしていくことを私はオススメします!

クラウンが上がれば上がるほど攻めてくる敵は強くなりますが、壁とメガトンがクラウンに見合ったレベルなら毎回勝つことは難しくとも100%獲られない工夫は幾らでも考えつきそうなので、コアシンボル上限まで常にメガトン砲はアップグレードしておきたい。また、相手の攻める基準にもよりますがメガトン砲の確認は誰でもすると思うので、”攻められない方舟作り”という点でも大事になってきます。

 

次は対空砲台!ちなみに今回書きたかったメインは対空砲台についてです。対空砲台はその名の通り空中移動するキャラへの攻撃施設で、地上歩行するキャラへは攻撃しません。陸編成にとってはただの時間稼ぎするオブジェクトとなります。

初期の頃の飛行キャラと言えばガーゴですが、これはそこまで問題ではありません。ガーゴを3、4枠ほどの数使ってこない限りそう易々と対空砲台が負けることもないでしょうし、近くにやぐら砲台も一緒にあれば十分対処できるでしょう。

実際にある程度の空軍編成で攻められるのはクラウン4000ぐらいからなので、他に比べ後回しでもいいのでは?と思いがちですが、それをやると痛い目を見ることになります。そう、私のように・・・。

現在私の対空砲台はLv.06×1、Lv.05×3という状況ですが正直遅いと思います。遅いと言うかコアシンボルやクラウン数に見合っていないんですよねwそんな訳で未だに連日空軍編成のプレイヤーから攻められっぱなしで、大量のクラウン流出中です。

当たり前ですが対空砲台が未熟な方舟は空軍にとって格好の獲物なので、『陸にはメガトン、空には対空砲台』この双璧の防衛施設は他のどれよりも優先することを勧めます!

それに先にアップグレードする理由は強さだけではありません。両方とっても時間が掛かる施設なのです!そのことはリトルノア報告書No.62に書いてあるのでついでに見てくれると嬉しいですw

 


最後に紹介するのは普通の砲台!何故と疑問に思う人もいると思いますが、案外馬鹿にできないコスパの良さ!アップグレード期間やコストに反して私の中では結構厄介な部類に入っていて、砲台だけでどうにかなるとは思っていませんが属性付けて周りと連携できる配置にしてあげれば中々活躍すると思いますよ!なので早めにLv.07まで上げましょう!そこまでならばコストはたった534.250ゴールド、期間は1日19時間46分で終わりますので。

 

今回は個人的に後悔を忘れないための教訓として記事を書きました。対空砲台なんか総期間を考えればLv.06でも半分までさえきてませんから驚きですよね。こういう残念さを読んでくれた人には味わって欲しくないですから、反面教師になってくれれば嬉しいです。

最後にいつも言っていることですが、「アップグレードは計画的に!」

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です