リトルノア報告書No.90【検証企画!開拓物の発生速度(前編)!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今回はプレイや攻略とは一切関係ないですが、取り除いても取り除いても発生してくる開拓物についての内容です!

この開拓物、一定数を撤去するミッションもあり、且つ方舟を彩るオブジェクトとしても魅力的ですが、プレイヤーからしたら気がついたら生えているぐらいな印象ではないでしょうか。また特定の草木を揃えて生やしている方舟もありますよね!あれは個人的にいつかやってみたいと密かに思っていますw

話が逸れましたが、今回の検証内容としましては一度方舟から開拓物を0にし、そこから1週間でいくつ発生するのか?ということ!上限50個と決められてはいますが果たしてその上限まで1週間で辿り着くのか!?検証スタートです!

※この検証企画の際に初めて知りましたが、岩系は自然発生しないらしいです。

 

準備~初日!

検証のため一度綺麗に開拓物を全て取り除きました。まっさらな美しさもありますが、正直何か味気ないですね。

特に開拓物の有無が防衛に直接関係あるかと言われれば難しいところですが、生えているところをユニットが避けて通るのでいくらかの時間稼ぎにはなっているのかもなんて考えます。

 

上の画像が初日24時間以内のものです。マナの結晶と金のたまごは開拓物としてカウントされないようなので省きますが、初日の総数は4つ!

正直あまりの少なさにこの検証の先行きが不安になりましたねwそれとこんなに遅かったかなとも感じていて、今迄意識してはいませんでしたが私の体感では”数時間にいくつか増える”ぐらいなスピード感だったので初日から新たな発見でした!

 

2日目!

2日目の総数9つ!半日過ぎた時点で7つだったので12時間に3つ増えた計算ではありますが、この後の半日では+2。ここからも分かる通り単純に毎時間同じだけ増えることではないということで間違いないでしょうし、発生する開拓物の種類もランダム。同じ種類が連続することも少なくないみたいです。

それと前日には無かった”大木”が2日目にして初めて出現しました!やはり大きなものは目立つので存在感がありますね!

 

3日目!

3日目の総数13!私の配置の影響もあるのしょうが左下の広く空いたスペースに密集して発生していますね。そして反対側には依然として0。偶々かもしれませんが空いたスペースの方が発生率が高いのかも

増えたのは木系4種が1つずつですが、ここまでの発生数を見ると大きいからレアとは一概には言えませんね。現在13個の内訳が『茂み5・木2・モミの木2・大木4ですから。

 

予想よりも長くなったので前編はこれぐらいで残りは後編へ。3日目までで13と個人的予想よりかは少ないですが、今後の増殖率はどうなるのか?後編を乞うご期待!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です