リトルノア報告書No.98【エースは何だか柔らかい?防御力を検証比較!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

新キャラである『一刀両断のエース』が実装されてから約3週間超。私は獲得してからちょこちょこ使ってみたんですが、皆さんは実際使ってみてどういう印象を持ちましたか?

私のパーティは以前と変わらず『ブロッカ・氷ジャンゴ・アラシ・ウィネ・クマリン・クレリー・マリン(援軍枠)』なんですが、ジャンゴのところが射程1以上あればなと使っていて常々思っていました。

そんな時にエース実装の発表があり個人的にかなり期待していた部分がありまして、ユニット数は半分になりますが射程が7あり貫通効果も持ち合わせ、更に吹き飛ばされにくいというオマケ付き!HPもジャンゴと遜色無いので寧ろ火力面は増すのでは!?とさえ考えていました。

 

ところが実際使ってみると何だか柔らかくないでしょうか?ユニット数が減ったことを差し引いてもいつの間にか全滅しているというオチが何戦も続き、最近ではまったく使わなくなってしまいました。

そこで調べてみると似たような方々がいるみたいなのと同時に、防御力が低いという文字を発見!ステータス画面には防御力なんて項目はありませんが、単純にレベルMAXまで育て地雷など同一条件下でのダメージ差を測ったようなものみたい。今迄そんなことを気にも留めていなかったので早速測ってみました!すると案の定違いが出まして・・・。

【Lv.05の地雷のダメージ量(4.650)-当たった時の実際のダメージ量=防御力】という式で計算すると以下の結果になりました。

キャラ画像実際受けたダメージ量防御力(差)
4.62228
4.59654
4.61535

差が出ましたね。あくまで私の条件化で測ったということで、皆さんのところでも同じ数値が毎回出るかはわかりませんが、一応私のところではこの数値がでました(一応2、3回測って全て同じ数値〈クリティカル除く〉)

氷ジャンゴは異様に堅く、他と比べると差が脅威の54。ブロッカとエースはそれぞれ35と28ですが、HPにかなり差があるため比べるには少々フェアではありませんね。

こういう結果が出てしまって残念な気持ちと共に、この防御力と攻撃間隔の数値に変化が無ければ今後も使うことはないと思います。期待していただけにショックでした・・・。

 

今回の検証を踏まえ感じたことは、リトルノアのパーティ編成において器用貧乏なキャラクターよりも一芸に秀でたキャラの方が使いやすく結果を残すのではないかということ。スペシャリストとなることでキャラごとの役割の棲み分けができ使い方も迷わないため、ユニット排出の際のプレイヤー心理にも多少の影響があるかも?なんてw

数値に明確な違いが出ましたが公式に防御力の欄は無いので、こういうのもあるんだなぐらいな気持ちで読んでくれれば幸いです。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です