リトルノア報告書No.100【他のプレイヤーさんのパーティを見て参考にしよう!-PART2-】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

つい一週間ほど前にPART1をやりましたが、思いのほか自分が勉強になったのと見てくれた方が一定数いたようなので定期的に続けようと思います!見てくれた方々、ありがとうございます。

 

今回は陸空半々の5対5でした!前回と比べどうなのか?また最近のマスターズの方々は何を使っているのか?今回も参考にしていきましょう!

空軍!

ぱっと見ただけで上側空軍にディーノが多いことが目に付きますね!5パーティで12体。人気ですねwディーノを1体しか使っていない方は逆にワイバーンが4体という編成。攻めた側から無差別に殲滅していく作戦でしょうか?

現在私の方舟の対空砲はLv.06が2つしか稼動していないので(残り2つは改修中)、攻めに比重をおいた編成が多い印象。仮にLv.07でも属性付きで4つ全て稼動していればSSRエンジェラ1体じゃ回復が間に合わないのではないでしょうか?ワイバーンがHP7,648、ディーノがHP11,297。Lv.07の対空砲が2秒間隔で攻撃力3,145なので、速射ややぐら砲台に風属性を付けて対空砲にはディーノ対策に火を付ける。多分これなら守りきれるかな?w

2人の方が使っている水辺のマロが持っていないので羨ましいwアマリーにはめっぽう弱いですが(属性の相性最悪)、それ以外の援軍であればダメージ1.2倍の特攻がありますので援軍処理枠として次の夏には絶対欲しいキャラですね!

プルートーの普及率はまだまだかな。まあ攻めより守りの援軍キャラな気もしますので、持っていても使ってないだけかもしれませんが(個人的な印象)。

 

陸軍!

陸軍は今回クマリン&チュロスを全員の方がパーティに入れていて、クレリーはアニエスと3:2で分かれましたね。そしてNo.06の方はティズとアニエスを両方入れています!ティズについてはフレンドも含めて2枠!特徴を最大限活かしたパーティ編成ですね!私両方入れてるの初めて見たので何だか嬉しいというか、元来こういう編成を見込んだ両キャラの特徴ですから最大限の力を発揮でするでしょう!

コラボキャラと言えば今回もサマサは結構人気!私も時々自分のレンタル枠をミスりマリンがいなかったりする時に、フレンドのサマサを援軍処理枠で借りたりします。火属性なので対マリンだと少々部が悪いですが、それ以外であれば属性効果もありステータス以上にダメージを与えてくれる印象があります!ユニット数が18と多めなのもGOOD!貫通や吹き飛ばされにくい等の特徴もあるので、私のサマサも早くユニットMAXにして使いたいです!

 

総括!

空軍に関しては前回も書いたとおりキャラの選択肢自体が少ないので大体皆さん同じ顔触れになりますね。ディーノに関しても入手難度が高いながらマスターズにいるぐらいのプレイヤーになってくると、プレイしている期間も長いでしょうし複数編成が多くなってくるようです。

逆に陸は選択肢も豊富なので個性が出ますね!ヒーラーの選択肢にアニエスが出たことで、クレリーの牙城が崩れ今回は3/5と全体数が奇数ながらギリギリ多いという状況。次回が楽しみw壁役もチュロスが人気というのが今回は露骨にでている結果となりまして私の編成にも戻ってくる可能性がwリトルノアにおいて人気と強さはそこそこ比例していると思うので、迷ったときは他のプレイヤーさんを参考にしましょう!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※PART1の記事リンク

 

 

PS.今回でリトルノア報告書も100回を迎えまして、見てくれている方々には感謝感謝です。ありがとうございます。

動画と違って流し見というのができないブログというコンテンツながら、Irresponsibleをスタートさせた当初に比べ沢山の方々が見に来てくれているようで本当に嬉しいです!

今後もコツコツ書いていきますので、時間ある時にでも読んでやって下さいw

それではまたノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です