リトルノア報告書No.129【可能だったらどこまでも使っていたかったキャラクター、ミサイロ!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今回は久々SRキャラのレビューとなりますが、ステータスこそ劣るもののその仕事ぶりはSSRと比較しても遜色ない!そう私は感じている『大突撃ミサイロ』について書いていこうと思います!

攻撃力の93倍のダメージを壁に与えられるという特攻を持っているので、1体で41,850ダメージ(スキル発動時は48,127ダメージ)の高火力で局所的に壁へ攻撃(壁へのダメージはクマリンより上)単純計算でLv.07(緑壁)までは1発で破壊可能ということになりまして、コアシンボルで言うとLv.06ですかね。移動速度が速いので陸最大の天敵であるメガトン砲に当たる確率も低く、壁到達から爆破までのスピードも1秒ですからこの2点ではクマリンに圧倒的差をつけて勝っている部分!まさに職人と言える仕事ぶりで序盤の活躍は間違い無しでしょう!

 

【Q】では何故クラウンが上がるにつれてミサイロではなくクマリンを使う人が多くなるのか

端的に言ってそれは『HPとユニット数の少なさ』でしょうね。HPに関して言えばレベルMAXでも754とクマリンの約1/10。それぞれ特徴が違うのでクマリンほどのHPが欲しいというわけではありませんが、仮にクラスB以上で使うなら最低1,500~2,000は欲しいところじゃないですかね。ユニット数もクマリンの22に対してミサイロは15-7。計算上は赤壁を4体で壊せますが100%の成功率でも最大3箇所。穴の大きさを考えてもこれではちょっと使い辛いですよね・・・。

ミサイロにとって個人的に天敵となりうる施設は初期から配置可能な『砲台』『やぐら砲台』なのは間違いないでしょう。前述したCS6でいうと前者がMaxLv.07(最大4基)、後者がMaxLv.06(最大3基)で砲台の攻撃は1発も耐えられず、やぐら砲台は4発まで耐えられますが発射間隔が短く射程も長いので両方共ミサイロにとってはキツイ防衛施設となりますね。こういうかわす事の出来ない施設の攻撃力が大きくなるにつれミサイロの肩身が狭くなって・・・。

実際Bクラス以上では基本クマリンでの壁破壊が主流なのであまり見かける機会はありませんよね。かく言う私もクラウン3000~4000にかけて壁破壊キャラは【ミサイロ→キング(壁特攻持ち)→クマリン】へと切り替えていきましたし。どんな編成を組んだとしても陸編成である限り壁を壊すのは必須ですから、そこで躓く訳にはいかない訳で・・・。そうなってくるとHPの低いミサイロだと壁へすら近づけないなどの問題が発生し自ずと交代するしかないですよね。

 

ただ寧ろ低クラウンであればクマリンよりミサイロのほうが私は優秀なんじゃないかなと思っていて(そもそも序盤でSSRカンストとか大変ですし)、ミサイロを使う利点といえばやはり”破壊目標地点がしっかりしている”というところだと思うんです。クマリンは『排出位置から一番近い施設との間の壁を破壊』なので外側はまだいいですが内側になるにつれて思い通りの位置に行ってくれずイライラする事も多いと思います。ただ爆破範囲は自分を中心に5マスと外側で爆破しても案外中の壁まで破壊できたりもしますので、範囲に関してはクマリンの圧勝でしょう。対してミサイロは爆破範囲こそ狭いものの(自分を中心に2マス)壁で囲われている場所を的確に狙ってくれるので、内側であっても自分で考え最短ルートで移動し仕事を遂行してくれます!

×印が排出位置で〇印は爆破目標地点ですがその差は歴然。どちらかが勝っているとか劣っているとかそういう話ではなく、壁破壊専門のキャラクターながらキャラによって全く違うということが今回一番書きたかったことです!多分クマリンはあの位置で爆破しても一番内側の角を破壊する可能性もありますし、逆にミサイロは穴こそ小さいものの確実に内側までの3箇所に穴を開けてくれるでしょうしね。ただ先も書いたとおりミサイロはHPの面で厳しい現実がありますから・・・。

 

それでもLEブロッカが発表になったときは凄く嬉しかったです!7.5秒間隔でミサイロを発射するという特能を持っているという記載を見てどんな感じになるんだろうと胸躍らせていましたが、実際使ってみると考えていたよりもずっと使えます!wブロッカ自体の最大ユニット数が5と少なく(HPもSSRに比べカンスト時+2500と微増)、攻撃を引き付けるスキルなど実際使ってみると結構テクニカルな面もありますが、使いようによっては今後クマリンを抜いて壁役&壁破壊役としてLEブロッカ一枠が主流になる可能性もなくはないでしょうから、注視しながら今後の流れを見ていきたいですね!

最後は何だかミサイロなのかクマリンなのかブロッカなのかわからない感じになってしまいましたが、今後またミサイロが活躍する場面が私の編成で訪れるといいなと密かに願っています!w

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

長文最後まで読んでくれてありがとうございました!

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です