リトルノア報告書No.132【援軍出させず水爆弾!蒼の守護兵ウォーティ!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今回は特筆すべき特徴がある割に何だか今一つ惜しい。そんな印象を持っている『蒼の守護兵ウォーティ(SSRウォーティ)』について書いていこうと思います。この子も一時期使っていたのですらすら書けるかな?w

ウォーティは割と初めの方で手に入るSRキャラとして認識していて、THE遠距離ユニットとして正に代表格!属性が氷であるところも非常に評価が高く、援軍施設から出てくる敵の足を遅くさせその間にキバなど敵ユニットを狙ってくれるキャラクターに処理を任せれば非常に仕事はスムーズに済みます。個で活躍するというよりもチームのサポートで活躍するタイプのキャラクターですね!

特筆すべきポイントといえばやはり射程距離!リトルノアの全キャラの中で一番の射程距離を誇りますから(常夏のアーチェが同率1位)単純に誰よりも遠くから攻撃できる訳で、次点が射程18のキャラが3種類なんで常時手に入るキャラとしては唯一の施設間5マス攻撃が可能となります!即ちそれは敵援軍施設から敵ユニットを出させずに破壊可能な唯一のキャラクターという訳です!

下の画像をご覧下さい。

左がウォーティの攻撃画像で、先に書いたとおりウォーティと援軍施設との間が5マスあり援軍施設が感知する範囲外から攻撃することが可能です。何が援軍として出てくるかは分からないので、気づかれず破壊できるのであればそれが一番の対処法であるのは間違いないですから。リトルノア始めた当初は攻め時に何が一番厄介って敵施設よりも援軍で(RTSあるある?)、当時はノアのスキルで最初に2/3壊してましたね。処理の方法が自分の中で確立されてない状態でマリンなんかが出てきたら目も当てられぬ惨劇になっちゃいますからwちなみに右は援軍枠としても援軍処理枠としてもスペシャリストで射程が次点の18あるマリンの攻撃シーン!感知はされますが3体ほど出してあげれば壁役にターゲットを取らせつつ大体の敵は迅速に排除可能なので、流れの中で処理していくことを鑑みてもマリンの方が使いやすく強力なキャラクターなのは間違いないかなと(比べる相手が悪い?)。

 

結局のところウォーティの使い道が高クラウンになればなるほど非常に厳しくなっていって、援軍処理はマリンの方が優れていますし(そもそもウォーティでは心許ない+ウォーティが気づかれなくても施設が孤立してない限り他のキャラが気づかれる)、無差別を利用してユーティリティー枠として使いたくてもユニット数が最大12と少なめでステータスもHPや攻撃力が特別高い訳ではないので個の力不足感は否めない。特攻や特防、その他特徴が何もないところも現状マイナス評価と言わざるを得ません。

生存率の高さは魅力的ですが秒間攻撃力が低いので、生き残っていたところで100%を狙いにいくとなると若干のお荷物感が・・・。敵施設のHPが万を超えてくるとどれだけ貢献できるかも微妙ですしね。

以上のことから私個人として今現在マスターズでは何とも使い辛い印象があるキャラクターですね。仮に対空キャラクターに2倍ダメージとか、LEエンジェラのスキルのように攻撃している敵施設の攻撃速度が落ちるなどの特攻があればまた違うんですけど、今のパーティに組み込むとなると少々全体の攻撃力が落ちてしまうのが否めないので当分は少々縁のないキャラかな。ユッカを手に入れる前はギルバトの第2編成に入れていたんですけど今はもう必要ない感じですし・・・。それでも状況次第ではまだまだ現役キャラクターだと思うので、実際使ってみて自分に合うかどうかを確かめてみることを一度オススメします!何だかんだ相性ってありますからね!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です