リトルノア報告書No.148【清水の舞台から飛び降りた!ハンゾウ購入したのでさっそくレビュー!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

3日前(4/4)のメンテナンスで新たに実装された新キャラクター『隠密ハンゾウ(SSR)』ですが、現状先行販売期間中で後々何かしら他の入手方法が出てくるであろうと予想(多分)。しかし、この度私は所持ルビーの半分を使いUnitMaxのハンゾウを購入しました!当たり前ですが結構悩みましたし、この行動が正解かどうかはまだ分かりませんが、この記事が同じように悩んでいる方の答えを出す参考になれば嬉しいです。それではさっそく本編へ。

 

壁を飛び越え敵防衛施設をガンガン狙っていくスタイルは、ハツメを彷彿、というかほぼ同じ印象。実際使ってみた感想もハツメの時とそこまで大きな違いは感じられなかったですし、上の画像のステ-タスだけ見れば移動速度以外全体的にハツメより低いんですよ。

これがハンゾウの全てであればハツメの下位互換のキャラと認識してしまうところですが、一点だけ面白いというかハツメとの大きな違いがありますよね!ハンゾウを使う際の最大のメリットであり、”隠密”というその名を体現するスキル『変わり身の術です(詳細をタッチ)!

一番最初の画像に載っているステータスはハンゾウ(分身)で、あの子が戦闘不能になることでハンゾウ(本体)が出現!HPや攻撃力といった基本的ステータスが大凡倍になって再登場する点は、使い方次第で非常に有益なキャラクターになりそうな予感!属性異常などもリセットされ改めて復活するので、今までにない能力持ちのキャラは使っていてとても面白いです♪

 

また本体と分身の最大の違いはステータス以上に攻撃対象の変化だと思っていて、分身は『防衛施設優先』、本体は『無差別』であるということ!

本体の方の画像に記述がないので実際使ってみて気がついたことですが、上画像左で真ん中の対空砲台を第一攻撃目標として攻撃させ破壊。通常(分身)であれば”防衛施設優先”なので次は砲台へ向かいますよね?しかし”グランマナタンクへ向かった個体がいる”ということは本体は無差別であるということが推察されます。実際何度か検証しても同じ結果だったので多分間違ってはいないと思いますし、プレイヤーによってはこの点がメリットにもデメリットにもなりうる非常に重要な要素かもしれませんね。

 

エフェクトや戦闘時のユニットもとても凝っていて、左は分身がやられた際煙と木栓が出てきて本体が出現!忍者だから煙球みたいなイメージでしょうか?w

右は比較のためにハツメと共にユニット画像を。ステータス画像通りより忍者というか隠密色がしっかりと表現されているなと感じましたね!走りに効果音を付けるなら『シュタタタタタタッ』って感じかなw

 

まだ使ってみて数日ですしLE化を見越しての購入でもあるので、進化させたら改めてその違いなどの感想をお届けできたらと思います!

 

 

ここからは購入してみた感想と理由をもう少し具体的に。

販売価格ルビー6,000はどのプレイヤーにとっても結構良いお値段ですよね。私も所持ルビーの半分ということで大分迷いました(ユニット9/16でルビー3,000もあります)。

では何故購入したのかというと、前回の先行販売キャラであるプルートーを手に入れるのが個人的に割と大変&時間が掛かったからです。昨年の9月半ばに先行販売されたプルートーですが、私が手に入れたのは今年の2月半ばぐらいでしょうか。リーグバトルでの結果が芳しくなくリーグメダルを手に入れるのが大変で結局5ヶ月以上も掛かってしまいましたね。

このような経験から「購入できるのであればしておきたい!」という気持ちになりまして今回行動を起こした訳です。また『LE化も4/18に実装される』ということも背中を押してくれた要因で、この決断が吉か凶かは数ヶ月ぐらい経たないと分かりませんが、吉であると信じ大事に使っていきたいですね!

 

また今回は完全新キャラクターということで、試用イベントが現在開催中!

消費BP0でハンゾウを使ってみることが出来るので、迷っている方は是非(1、2合わせてルビー10個が報酬なので、購入を迷っていない方も是非)!実際使ってみて分かることも沢山あると思いますし、気持ちの変化があるかも分からないので。

 

購入して数日の私が言えることは増殖の空きがあるなら3,000ルビーの方でもいいかな、ということですかね。私は現在順番待ちが複数いてちょっと今増殖したいキャラを増やすのは厳しいということでUnitMaxを選択しましたが、時間が掛かっても問題ないというならば半額ですしオススメしたいです!

あくまで予想ですが初期ユニット数9/16なんで7体増やすのに2ヵ月半ぐらいかな(プルートーが同じ7体でこれぐらいだったと記憶)?後は自分の心持次第なので一生懸命悩みましょう!むしろその時間すら楽しいですからね♪

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です