リトルノア報告書No.151【序盤の進化を後悔させないキャラクター特集(SSR限定)!PART3】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

『序盤の進化を後悔させないキャラクター特集(SSR限定)』という題材でPART1、2を書いてきましたが、一応今回書くPART3で一旦この企画はラストの予定。メインどころはちゃんと抑えたつもりですし、個人的オススメを沢山紹介し過ぎても結局どれをピックアップしていいのかわからなくなってしまっては本末転倒なので、全7種に絞りフレンド枠含め1編成組める数にしました!

そんなラストを飾るPART3ではチュロスと共にタゲを取りつつ戦線を押し上げてくれるもう1体の前衛』と、『レイドでも使えるユニット数多めのユーティリティー』キャラをご紹介。それではさっそく書いていきましょう!

 

《激昂のバーサーク》 ・進化素材【古代の剣×8、古代マナセリウム鉱石×15、極進化のエキス×5、マナの大理石×5】

『もう1体の前衛』としてチュロスと組ませることを考え選んだのは『激昂のバーサーク』です!堅く逞しいその出で立ちは編成メンバーに安心感をもたらしてくれること間違いなし!戦線を押し上げることにも長けているので、誰と組ませても一定の戦果が期待できるとキャラクターだと思います。

ステータス面で言えば”堅さ(防御力)”がリトルノア内トップクラスの数値と記憶。ただ特筆すべきはその堅さよりも攻撃力なのは間違いないですね!一撃1,500はSSR中トップなのは勿論、真に恐るべきは【壁以外の施設に攻撃力の2倍のダメージ】という特攻欄で、1,500でも十分な火力ながら壁以外には単発3,000という脅威の破壊力で目の前にあるもの全てを破壊し尽くす勢いは正に鬼神の如し!一度使えばその破壊力に驚くことは間違いないです。

HPがスキル込みで23,000とジャンゴシリーズと比べても大差無く、ユニット数も特別多いとは言えませんがこのステータスならば妥当な10体。また『吹き飛ばされにくい』点もプラス材料で個の強さは申し分ないですね!

上記のように一見弱さの無い様に見えるバーサークですが、あえて弱点を探るなら特定の攻撃目標を持たないという部分が難点となる場合があるかもしれません。基本舟の配置では生産系の施設を外側に置くのが一般的とされていますが(グラマナタンクは例外)、外側と言ってもどこかの防衛施設の攻撃範囲内に設置されていることが多いので期待する役割(戦線の押し上げ)とは別のところでダメージを受けることが結構ありますね

ハッキリ言って攻撃してこない生産施設なんて後で壊せばいいんですよ!まず壊すべきは防衛施設!な・の・に、前衛キャラでありながら無差別の為に近い施設へ攻撃するということで、その点が少々難点となるときもありますが・・・それを含めてのバーサークなので使う際は少し気を配ってあげてください(内側に入るとプレイヤーにはどうしようもないですけどねw)!

 

《龍騎兵長ドラーク》 ・進化素材【古びた剣×8、古代マナセリウム鉱石×15、極進化のエキス×5】

『レイドでも使えるユニット数多めのユーティリティー枠』として選んだのは、「数の暴力とは何と恐ろしい・・・」と初めて使った時に感じた『龍騎兵長ドラーク』をオススメしたいと思います!

ドラークはユニット数が32もありながら1体1体のステータスが非常に高く、また攻撃間隔が短いので対人戦だけでなくレイドでも使用できる”という1人2役をこなす効率的なキャラクター!防衛施設に1.5倍のダメージという特攻は単体攻撃力を810まで押し上げてくれて、ユニット数の多さはRTSを始めたばかりの方にありがちな”最初に全てユニットを出し切ってしまう”というミスにも対処し易く全体的に高評価だと感じました。

先に書いた『1人2役』ということで、レイドで優秀なキャラといえばトモエが真っ先に思い浮かびますが、属性を気にせずどんなボスにも一定のダメージを与えられるという点についてはドラークの方が優秀と言えるかもしれません。スキルも発動率100%なので攻撃力も540まで上がり、HPはMAXで8,086とユニット数を考えれば高すぎとも思わされる数字w移動速度も速く小回りが利くという点も含め全体的に高い仕上がりとなっています!

またドラーク自体がレイドでのドロップ率がそこそこ高いので集めやすい点もいいですね!初期ユニットこそ10なので合計22体集める必要がありますが、先も言ったとおり割と落ちやすいので気がつけば貯まっているなんてことも。トモエに比べれば断然集められる時期も早く6枠ドラーク編成でレイドに挑戦するのもいいですね(これぐらいHPがあれば1枠ヒーラーを連れて行って大技以外避けずにゴリ押しも可)。1体のウエイトが低くオーソドックスで使いやすいドラークは、1体といわず可能であれば複数体作っておくと何かと便利で重宝するかもしれませんよ!

 

最後に、『序盤の進化を後悔させないキャラクター特集(SSR限定)』全3回はいかがでしたでしょうか?時期は違えど全てのキャラがレイドで手に入るので、毎日ある程度遊べるのであれば割と早い段階で揃えられるのではないかなと思います。

唯一序盤での懸念事項としては『強化用のマナが足りない』ということだけだと思いますが、こればかりは地道な対人戦が必要。また進化素材に関しても対人戦&レイドでの報酬は必要不可欠なので頑張りましょう!そうすれば早い段階でのAクラス、いや、マスターズも十分到達可能な話だと思うので応援しています。強くなればその分より多くの資源が獲得でき楽しめる要素も拡がっていくので、更に深くリトルノアを楽しめると思いますよ♪

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です