リトルノア報告書No.157【他のプレイヤーさんのパーティを見て参考にしよう!-PART7-】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

PART6で予告したとおりこのシリーズ第7回目は4月下旬となりました。最近も相変わらず自分が対人戦を行った後に割とすぐ攻められますが、100%獲られる頻度が減ったこととLE込みの編成に攻められる機会が増えたことは即ち施設全体が強化されているという証拠でもあると思うので、ここは素直に喜んでおこうと思います。日々の頑張りが評価されているのだと!

今回ご紹介する10編成はまた陸のみとなりまして、空軍の不人気さというか流れというか、最近の風潮が色濃く出たバリエーションに戻りました。良いか悪いかは別としてちょっと寂しさを感じますがさっそく見て感想を書いていこうと思います!それでは本編へ。

 

今回ピックアップさせて頂いた10編成はこちらとなります!全体としてはオーソドックスな印象が強く、相変わらずコラボキャラの人気が高いことが見て感じ取れますねwまたヒーラーに関してもアニエスor少女ティアベル”か、アニエス&少女ティアベル”の形がテンプレ化されてきていて大分新鮮さというか物珍しさは感じなくなりましたね。特にダブルヒーラー編成は少し前まで全体の3割ぐらいだった気もしたのですが、最近はトレンドとなりつつある感じなのかな!?まあ両キャラ共普通に優秀ですし何だかんだティアベルは唯一無二の存在ですから人気なのもわかるんですけどね(私もお世話になってます)

性能関係なくキャラデザだけで比べると何だかんだ私はクレリーが結構好きなので、近い将来初の陸LEヒーラー化をクレリーには期待したいところ!マスタークレリーが普通のクレリーの上位互換キャラだと良かったんですけどステータスが瓜二つという謎仕様ですからね。使っている人を1、2度しか見かけたことがないので殆んどの方にとっては完全図鑑要員なんでしょうし、交換費用も結構しますからちょっと可哀想な立ち位置かななんて思います。使われないという事ほどキャラクター達にとって寂しいことはないですよね・・・。

 

ちなみに今回の全編成内で個人的に注目しているというかLEブロッカを今後も使っていくなら一つの理想形”とも考えられる編成がありまして、それはNo.07~No.09のフレイヤを合わせた形なんです!特に好みはNo.07のティズとチュロスを合わせた侵攻力+生存度の高そうなのがいいですよね。もしくはNo.08のアラシを入れた編成もバランスが取れてて使いやすそうですがこればかりは実際に自分で使ってみないことには何とも机上の空論というか妄想の域を出ませんから、足りないピースであるLEフレイヤとティズの育成に少し力を入れて頑張りたいところ。ただフレイヤはともかくティズは増殖待ちなので私が頑張れることはないんですけどw

なぜブロッカと組ませる場合フレイヤがベストなのかと少ない知識で考えてみましたが、結局「ただただフレイヤが優秀」という答え以外思いつきませんでした!w全体的なステータスの高さは勿論、組ませるキャラの違いによってフレイヤ自身の役割を変えられるユーティリティな部分が一番の魅力ではないかな?ユニット数も16と基礎能力を考えれば十分過ぎる数ですし。人気&実力の両方で申し分のないLEフレイヤは、迷うことなくオススメできるキャラクターですね(無理してどんな時でも施設間に入るのだけは止めてほしいけどね)

 

そして今回初めて私のSSR編成にニアピンとも言える方がいらしたのも個人的に注目ポイント!皆さんご存知だと嬉しいNo.05の形です!フレンド枠がマリンであれば完全再現となりますがアニエスということで惜しかったですね。

編成に正解も不正解もないのですが、自分と似た方がいると何となく安心するのは私だけではないはず。「他の方も使っているならバランスとして悪くはないのだろう」という免罪符を貰ったみたいで嬉しかったですw

 

 

こんな感じで『【他のプレイヤーさんのパーティを見て参考にしよう!-PART7-】』は如何でしたでしょうか?自分の舟の強化具合であったりクラウンの数なんかでもマッチングする相手の方が変わると思うので、2017年4月シーズン終盤(クラウン数6,400ちょっと)の私のところにはこういう方々が攻めてこられていますよ!という一つの情報となれば。

相手の方も下はクラウン6,287~上は6,771と前後200~300ぐらいがマッチング範囲の目安なのかな?まあそれでもあくまでクラウン数は一つの目安で高いからと言って必ず100%獲られる訳でもなく、結果というのはそのプレイヤーの本気度に一番左右されるのだと思うので数字は一つの参考例ぐらいに考えていただければいいかと。いつかはどんな方にも負けない強固な配置を確立したいですね!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です