リトルノア報告書No.165【割と長く書いてきたので一度振り返ってみよう(過去記事まとめ2)】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今回は振り返り記事第2弾を書いていこうと思います!前回は大体No.30ぐらいまでを目処に書きましたが、初の試みだったこともあり読んでくれた人に楽しんでいただけたかが少々不安(文字だけで長文でしたので)

でも書いてる本人は割と楽しかったので、読んでくれた人が同じ気持ちであることを願いつつ今回も書いていきますので宜しくお願いします!それでは本編書いていきましょう!

 

8.【リトルノア報告書No.30【嬉しい&疑問な出来事ご紹介】】

プレイ開始3ヶ月弱の時点で初めてレイド超級シルバーを獲得した模様!編成は記載していませんが多分トモエ2枠にヒーラー+なんかHPの高いキャラみたいな記憶があります(ジャンゴとかバーサークとか)

この頃はまだ割とレイドをプレイする時間を自分合わせでやっていて、どれだけ同時に他のプレイヤーが挑戦しているとか気にしていなかったので編成云々以前に低スコアだったと記憶。別に余程相性悪いとか適当な編成で挑まない限り、トモエ2枠いて挑戦時期をちゃんと気にすれば超級も3分でギリギリゴールドまでいける気がしますし。記事の中身から『まだまだ知らないことが沢山あるんだな』という印象を受けますねw

まあ後の内容は当時の単純な疑問ですよね(自分とのギャップ)。私自身は下のクラスに降りたいとかクラウン調整とかを考えたことが無いのですが、プライベートの状況含めその辺ちゃんとした方がメリットのあるプレイヤーさんもいるのかな?なんて最近は理解してますから、そこまでうろたえる事もなくなりましたね。勿論個人の意見としては当然上を目指した方がリトルノア楽しいと思いますよ!w

 

9.【リトルノア報告書No.32【パーティの総ユニット数について考える】】

今読んでもそこそこ考えさせられる楽しい記事ですね(自分で言うのもなんですがw)♪この当時ウィネさんがユニット数36でかなり全体数を押し上げていましたが、今は代わりにユニット数半分のサマサがユーティリティ枠として活躍中!どちらも一長一短ありますが、現在の私の編成ならサマサの方が相性が良いかなと。普通に個で強いですし!

また「アラシ増やしてくれるならクマリン少し返上する」みたいなこと書いてますが、今読むと流石にここはありえないかなwアラシを増やして欲しい気持ちは今もありますが、クマリン減ったらそれはそれで普通に影響大きいと思うのでね・・・。

勝利を目指す時には当然好き嫌いや使いたいかどうかではなく勝てる編成かどうかという厳しい目線で判断しなければならない部分もありますが、単純に『リトルノアを楽しめる序盤』は使いたいキャラを沢山使うことオススメします!やりたいようにやるのが一番ですからね(でも上には上の楽しさがありますよ)

 

10.【リトルノア報告書No.36【現在のレイドボス、サラマンダー攻略&サブマス任命】】

この記事で無料はてなブログから現在のIrresponsible(WordPress)にお引越し!開設が無事できてホッとしてる自分が思い出されますw自分一人では頓挫の可能性もあったので、改めてフレンドにSpecialThanks!

記事内容はサラマンダー攻略と前ギルドでのお話。前者はとても基本的ながら一番大事なことで、これは未だに有効な手段!後者は初のサブマス認定でワクワクどきどきの気持ちを綴っていて、本当懐かしいです。ギルメンだった皆さん、元気かな?

 

11.【リトルノア報告書No.40【モンスターBOXはどこまで所持枠拡張するか?】】

これは永遠の悩みですよね。現在私のモンスターBOX状況は231/350という感じで、意味もなく3ヶ月程前に大量拡張!結局この間MAXになったことは一度もありませんし本音を言えば250ぐらいあれば十分かなと。

一応時期を見て上限である500までの拡張を考えてはいますが、正直必要ないですし唯の散財とも見て取れそう・・・。でも1キャラにつき6枠とか育てているプレイヤーにとっては足りなくなる可能性もありますから、状況見つつご利用は計画的に!という感じです。

 

12.【リトルノア報告書No.42【対人戦で受けた恐ろしい話】】

これは中々辛かった経験ですね。破壊率28%というのはほぼ防衛施設を壊せていないと同義ですから、思い返せば自分の未熟さもありつつもマリンの優秀さを身をもって体験した良い機会でした!多分こういうのがあったからこそ今もマリンを援軍処理枠にファーストチョイスしているのかな?なんて考えたりもしますw

やっぱり普通に強いですからね、マリンは。属性無効のユッカが出てきたときに対マリンやアマリーには非常に有効でしたが、その反面チュロスなど堅い敵には少々分が悪くやられてしまう場面が多かったので、結局マリンに戻り今も継続!援軍施設から何が出てくるのかが分からないぶん苦手の少ないマリンの方が良いかなと思います(もしユッカが出てきたときは私はマリン&サマサの連携で倒します)

 

13.【リトルノア報告書No.47【レジェンド進化をする前に知っておきたいこと】】

これも結構懐かしいですよねw今でこそ気にせずグラマナ集めていますが、この当時施設強化の優先順位を適当にしていた為この現象が起こってしまい四苦八苦したのを覚えています。

グラマナタンクのレベルってSSR使っているとどうしても馴染み無く後回しになりがちで、気がついたときには時遅しみたいな・・・。グラマナ自体もSSRのレベル上げとかに消費しちゃったり、もう全体的に悪循環!なのでLEの所持関係なく、グラマナタンクに限っては一気にカンストさせておくのが重要でオススメです!

 

14.【リトルノア報告書No.51【遂に完成!水女神マリン!】】

まだ所持していないプレイヤーにとって一種の憧れみたいなものがマリンにはあると思うんです。自分で攻めた際に悉く痛い目見たプレイヤーも多いと思いますし。でも実際味方として迎えてみると本当その性能には驚かされることばかりで、そこに費やした苦労も報われるというもの!その後の活躍は保証しますw

本当今思い返してもこの時の感動は初めてSSRクレリーを使ったとき以来の衝撃でしたね!『みるみる敵が溶けていく』という表現がピッタリ当てはまる攻撃力!HPにさえ注意してあげれば文句無しの性能かな。

最近2体目のマリンがカンストし時々チュロスと変えて援軍で頑張ってもらっていますが、この間のアヴァロンの報酬含めこの当時よりかは少し集め易くなったと思います。対人戦の報酬以外でも少しずつ貰えたりしますから、見逃さずにしっかり獲得しておきましょう!

 

15.【リトルノア報告書No.53【リトルノアを始めたばかりの初心者の方に役立つ?攻略情報】】

今回最後は始めたばかりのプレイヤーに向けた記事をピックアップしますが、中身は本当基本的な事ばかり(でも大事)特に記事の13の項目はプレイヤーの考えや進め方関係なく重要な部分だと思いますので、攻略に際ししっかり行うことをオススメしたいところ。

また今であれば4の項目にチュロスやアラシ系(アラシ、トウヤ、ホムラ)も追加したい!1体育成してそれを後悔することもないでしょうし、何だかんだ汎用性も高いと思いますから(図鑑も埋まりますしね)。自分のスタイル云々は横に置いておいて、とりあえず1体、余裕があればもう1体!

 

 

過去最長クラスの記事となりましたが、最後まで読んでくれた方にとってこの文字量はどうでしたでしょうか?このシリーズ現段階で最後がまだNo.53ということでまだもう少し続くのですが、文字数減らして回数増やすか似たような量で予定通り書いていくのか悩まれる現在であります。まあ一気に読まなくてもお時間あるときに刻んで読んでくれても良いですし、その為のナンバー分けだったりもするので!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です