リトルノア報告書No.169【メガトン1基だけだけど、カンストしました!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

遂にリトルノアにおける一つの最終目標である『メガトン砲カンスト』を、1基だけですが達成しました!ゲーム始めてから10ヶ月超での完成と長い期間掛かりましたが、とても嬉しく達成感に満ち溢れています♪初めて対峙したときの怖さは今も鮮明に覚えていますが、だからこそ味方になれば頼もしい限りですね!

今回はそんなメガトンカンストに関する事と、オマケを少し書いていこうと思いますのでもし宜しければ。それでは本編書いていきましょう。

 

 

やはりまず見た目の印象がガラッと変わりますよね!ほぼ金色一色だったボディに黒縁&ピンクラインが目立つ目立つw外縁の支柱も一回り太くなったようにも見えますし、より強固になった印象を受けますね。本音を言えば正直これが4基ある舟には攻めたくないですが、マスターズではこれと対峙することなんて日常茶飯事なので大分慣れましたけど、それぐらい見た目の与える影響はUPすると思います(これの怖さを知っているから尚更ねw)

ステータスの上昇数も過去最高でHPが+8,100に攻撃力が+1,200(コストも9,000,000と大量に必要)!攻撃力なんか今回のプラス分だけでSSRウィネやジャイロを一撃で倒せますから、「流石はメガトン砲」と言わざるを得ない成長度合い。これを見る度に『遠距離キャラの排出をしっかり工夫せねば』と思い返させられます。

 

一応上で文字情報として最低限必要な事は書いたので、ここからはメガトン砲の格好良いシーン想い出を少しご紹介!下画像にいくつかのスクショを載せましたのでもし宜しければご覧下さい。

対陸編成において一番の火力役』として期待する施設で、その為しっかりしたHPと攻撃力を備えていますよね!キャラクターに例えるとバーサークみたいな?wどっしり構えながらダメージ6,000の砲弾を5秒という攻撃間隔の中で敵に向かって発射!正直今も対人戦の時対峙すると半分の2基だけカンストとかでも配置によっては「辛いな」って思うことがどうしてもありますから、強い(厄介な)防衛施設という印象として刷り込まれてるんでしょうねwこれのおかげで何度敗北し、何体のユニットが屍となったことか・・・。

マスターズに上がったばかりの時はチャレンジと思い攻めては負けて、それからはなるべく勝つために避けて。簡単な配置でもこれがあるというだけで結構戦線を押し上げられないんですよ!それぐらいHP24,300というのは厚い壁で、速射が両方弾切れだとしても適当な編成で攻めた場合メガトン含め他の防衛施設だけで十分というか。で、その中心がメガトン砲というねw

味方であれば頼もしく、敵であれば非常に厄介。今シーズンが終わったら残りの3基もすぐに最後のアップグレードをしてあげたいと、1基作ったことで改めて今感じています!それぐらいこのLv.08とLv.09の間には大きな差があるのではないでしょうか。

 

最後に記事とは関係ないスクショを1枚ご紹介!それがこちら(PCでの閲覧推奨)

一時的なバグだと思うのですがUIが全く映らなかった時に自分の舟を撮ったものです(再起動したら直りました)。単純に綺麗なのは勿論、世界観の美しいゲームだなって改めて感じましたね。

リトルノア自体はリリースから既に2周年を迎え3周年に向けて進んでいますが、私はもうすぐプレイし始めて1周年になります(昨年7月半ばに開始)。誰に勧められた訳でもないので本当縁としか言えないのですが、リトルノア始めたのがゲームブログを書く一つの切欠でもありましたし、最近はハイペースでの新要素の実装など動きが多く本当に嬉しい♪

これからも一人のブログ書きとして、微力ながらリトルノアの発展の為記事を書き続けていければと思います。

 

『リトルノアよ、もっと盛り上がれ!』

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です