リトルノア報告書No.174【6月シーズンお疲れ様でした!私の順位をご報告】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

まずは皆さん6月シーズンお疲れ様でした。各々目標を持って挑んだ方もそうじゃない方もそれぞれ出来る範囲でプレイした事と思います。個人的には記録よりもゲームを楽しめているかどうかの方が重要なので、プレイヤーの方々が『今月もリトルノア楽しかった』と思えたならば良かったです♪

そんな中私は”新記録”を目標に今シーズンを戦ってきた訳ですが、途中上手くいかず配置換え等も敢行しクラウンを上げる為出来る限り頑張りました!ここ数ヶ月は防衛施設強化月間としてクラウンは二の次で戦ってきたので、久しぶりにクラウンを強く意識したひと月だったように思います。

 

思い返すと振り返りたい部分もありますが、まずは私の結果をご報告させていただこうかなと。過去の最高クラウン数は6,535で、順位は今年の2月シーズンで記録した869位が最高の私。

そのスコア更新を目指し奮闘した今シーズンの結果はというと・・・↓

クラウン数6,460で、順位は476位という結果でした(画像の月表示が5月になっているのはバグかな?)!クラウンの記録は更新できませんでしたが、順位は過去最高と比べ300位ほどUP!どちらかといえば前者の更新を狙っていたので少々残念ではありますが、これが今の実力ということで。でも最後の一週間凄く頑張った自分だけは褒めてあげたいですかねw

シーズンを振り返ると、まず序盤「新記録を目指す」と宣言したものの全くクラウンを積み上げられず半月経過時点でも6,100超をうろちょろしてました。勿論このスコアに満足などはしていなかったのですが、攻防で変動するクラウンの数が微増&微減というのを繰り返す日々で時だけが過ぎていき、正直少し焦ったのを覚えています。このままの数字では記事にすることは勿論、自分自身としても到底納得できるものではありませんでしたので。

そんな苦しい戦況の中書いた記事リトルノア報告書No.171【魔導砲&扇風砲-お互いを意識した配置(基本編)-】)が切欠で配置変更をしたところ、これが停滞していた現状を劇的に好転させてくれました!具体的に言うと防衛時に100%獲られる確率が格段に減ってマイナス分が減少した事が大きかった!これにより前半に比べ積み上げられる量が増加し、最終結果を6,460まで増やせたという訳です(攻めも何となく前半より上手くいったかな?w)。

また7月シーズンからしばらくは防衛施設の強化を進めながらマイペースに対人戦を頑張りたいと考えていますが、次回宣言した時こそはクラウンの新記録を更新したいですね!それにはまずメガトン砲と速射砲のカンストを前提とし、プラス採用している配置に必要な施設の強化を優先的に行っていければなというふうに思います!

 

ちなみに近況として、今現在強化しているのは下画像の施設達。

今シーズンは結果優先ということで防衛施設の改修は行わなかった為生産施設のアップグレードが大幅に進みました!おかげでマナ関連の施設はほぼカンスト。耐久値なども上がり敵ユニットの足止め要員として資源生産と共に頑張ってくれています。

またLv.02で使っていた閃光地雷2つをこのタイミングで強化。期間は10日と中々の長丁場となりますが、射程が3延びるのは地味に大きく戦闘において効いてきますので早めに着手しようかなと。終わったらそのままラストのLv.04まで進めることも視野に入れ工程を考えていきますかね。期間が期間だけに放置しているとタイミングを逃しそうなのでw

 

 

また当分はマイペースに遊んでいきますが、今回のクラウンリセットのタイミングで魔導砲のLv.07が実装されるなど私の舟のカンストがまた遠のき心情的には複雑。速射もカンストさせたと思ったタイミングでアップグレードの発表があったりした最近の状況ではありますが、一歩一歩これからも着実に進めていければなと思いますし、リトルノアにとって定期的にアップグレードが入ること自体は一ユーザーとして喜ばしいことなので、早く舟全体をカンストさせて新施設だったり強化の方もタイムリー且つ積極的に発信していければ良いなと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です