リトルノア報告書No.66【レトン、レトン、レトン】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

最近は使っていませんが、クラウン3000ぐらいで非常に活躍してくれていたレトンについて今回は書こうと思います!

20161124-01

皆さんもご存知だと思いますが、レトンは罠解除キャラクターで、壁を乗り越え隠されているトラップに一目散に向かい解除してくれます。

20161124-02

HPがそこそこで12ユニットあるため、敵の方舟によっては罠をほぼ全て解除してくれるなんてこともありました。攻撃キャラとしては殆んど機能しませんが、厄介な罠を無効化してくれるならしょうがないと割り切ることもできると思います。

まあこれも結局は好みなんですが、レトンはかなり優秀な罠解除キャラで、できることならパーティに1枠入れたい!でもその余裕がない。ジレンマですね。

でも100tとか閃光地雷とか結構厄介で、運が悪いとトラップだけで結構なユニット数がやられてしまうなんてこともありえますから、壁をクマリンやミサイロなどで破壊する必要がないとか1枠入れるキャラを迷っている場合はレトンを入れるのオススメです!

こういう特殊なキャラって、最初使うとき不安ですよね。どの程度の効果が見込めるか分からないですし、失敗したら1枠無駄になるわけですから。放置舟でトラップが無いなんてこともありえますしw

使い方の一例として個人的には①レトン→ブロッカ(壁役)→クレリー(回復役)か、②ブロッカ(壁役)→レトン→クレリー(回復役)かな?セオリーとしてはレトンを先に出す①がいいですが、最初に出すと当たり前ですが狙われますからね。その点②は、まずブロッカ(壁役)に的になってもらいその脇や後ろ、または反対側からレトンを流し込む。出すときも1点より複数の場所から出してターゲットを分散させましょう!

罠の脅威から見方を守ってくれるレトン!一度は使ってみるといいですよ!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です