安楽死を考える。

読んでくださった方こんばんは、NALUです。

少し前なんですがこんな記事を読んで考えさせられることがあったので、今日はそれをご紹介しようと思います。

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20160430/Postseven_400786.html

遅かれ早かれいつかは皆命の終わりが来るわけなんですが、それがもし生きていることがこの上なく辛い障害があって、その障害への対処の一つに自ら命を絶つ機会があるとしたら・・・。

もちろん何がベストかどうかは分かりませんし、この先日本で安楽死が合法化し行うことができるようになるかも私はわかりませんが、一つの選択肢としてこういう選択もあるのかなと感じました。もし大病にかかった時、それと戦うことも『あり』だと思います。戦わないことも『あり』だと思います。ただ今後それ以外の選択肢が沢山増えて、その中から本人が自由に選ぶことができる未来がくればいいなと私は思いました。

もしよかったら上記の記事、読んでみてください。

 

それでは皆さんまた次回の記事でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です