パズドラ報告書No.272【初の多色編成『ウミヤマアーマー』!4ターンで決める以外、道はない!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日は、以前手に入れたアーマーである『紐帯の漁猟神・ウミサチヤマサチ』を、編成が組めるようになったということで、軽く試運転してみた感想をお届けしようと思っています!今まで紹介したアーマーとは違い、初の多色系アーマー。単色編成とは違う印象や、火力の変化など、少しでも記事から伝われば嬉しいです。

 

最大10倍の高倍率を発揮する、攻撃的なアーマー!

闇ウミヤマアーマーは、【水、木、光、闇の同時攻撃で攻撃力が10倍】というLS内容。タイプや属性縛りもなく、この4色さえ編成したキャラにあれば、パズルを組むことで最大攻撃倍率10倍を発揮可能。HP倍率や軽減などは無いため、耐久には不向きながら、☆5の中でも高い倍率を誇る攻撃的なアーマーだと思います。

スキルに関しては、『潮盈珠(読み:しおみつたま)『冥界の狂風』が個人的にはオススメ。サブで陣スキルの確保が難しいようであれば潮盈珠がいいですし、そこが問題なければ冥界の狂風が汎用性高く使いやすいかなと。他の変換は、そのスキル一つで完結できず他との併用が前提となり、ドロ強&軽減スキルの『原始龍の叢雨』についても、軽減率の低さが決め手に欠け、オススメした2種以外は実戦で活かし辛い印象を受けました。

 

組んでみた編成は陣スキル多め!やっと多色が組めるようになりましたw

闇ウミヤマアーマーに完全適応した陣はありませんが、5色陣が2体に6色陣を1体編成。4度の攻撃うち1回だけは盤面頼りになりますけど、4色なので妨害されなければ1度ぐらい集まるのかなと。他のスキルは妨害系が2体(アーマー含む)に軽減スキルが1体となり、スキルバランスは良いように思います。ラファエル対策に防御力50%減少を2体入れられたところも好印象で、操作時間も8秒確保。使用感は悪くなかったですね。

ただ、”火力面”だけは正直ちょっと心配。この編成で指定色を組み攻撃した際、盤面にもよりますが大体このような火力になります↓

まあ少々物足りないですよね。色んな属性で攻撃できる多色ならではの良さはありますが、これでは高HPの青オデンやリューネなんかを抜ける気がせず、軽減スキルなんて使われたときには最早絶望・・・。これが唯一、多色編成の難点でもあります(※各属性ごとの火力が低め)。グランリバースが強いのは、LSでドラゴン縛りな部分をポジティブ(アーマーのエンハやカンナなどを使用し、4ターン高火力を維持できる)に変えられるところで、HP倍率もあり汎用性も高く、だから人気なんですよね。なので、エンハンススキルが無い現状では、このウミヤマアーマーは実戦での活躍が難しいように思いました

 

【オマケ】開催中のサーチフェスを少しだけ!

今週月曜6/11(月)10:00~6/18(月)9:59から、『サーチフェス』が開催されています!最近は地獄級パズドラーと会えず中々ゴールドが貯まりませんが、その中でコツコツ貯めた1,500ゴールドを使いいざ挑戦!カンナとシェリアス以外の限定メモリーであれば誰が来ても嬉しいですけど、果たして結果はいかに(見えてると思いますが、下画像が結果です↓)!?

全種未所持のメモリーでしたが、どの子も性能的に使うのは難しく、単なるコレクション止まりになりそう。何か際立ったスキルがあれば別ですけど、間違いなく他のキャラを入れたほうが役立つでしょうからね。今後リフレッシュする際、2体目以降は勘弁してほしいところです。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です