パズドラ報告書No.277【最近進化させた嬉しい子たちをご紹介!モンポキャラから降臨キャラまで。】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日は、最近育成を頑張っている中で進化させたキャラクターたちの一部ではありますが、とくに気に入っている子たちをご紹介していこうと思います!進化素材に関し、希石シリーズが実装されたことでかなり助かっているのは間違いなく、格段に楽になった子もいましたね。そのぶん達成感という面においては若干薄れるかもしれませんけど、あくまでメインは”パズル”ですから、使いたいキャラを使うまでの準備段階が短くなるのは個人的に歓迎したいですね。

 

No.01【火古龍のアーマーX龍喚士・アナ】

まず最初は、つい先日パズドラレーダーの宝箱(銀)からエルドラをGETし、その最終進化形態となる『火古龍のアーマーX龍喚士・アナ』をご紹介!超覚醒も実装されている、火属性の強力なサブキャラ候補となります。

性能に関しては、ドロ強を活かし編成の火力に貢献できるところや、操作時間延長を2つ(1秒分)持っている部分が安定感を生んでくれそう。スキル封印もしっかり持ち、超覚醒ではコンボ強化のほか、追加攻撃やL字消し軽減にも対応。火属性にはヘスティアという優秀な追い討ち枠がおりますが、残念ながら私は持ってませんし、意外と火属性に追い討ち枠の候補が少なかったりするため、今後超覚醒を入れ替え、その筆頭として活躍してくれればなと。また覚醒部分もさることながら、固有スキルが火ミルとの相性抜群!適したドロップの生成だけでなく、1コンボながら加算付き最短8ターンで使える回転率のよさも素晴らしく、バインドが効いてしまう弱点を差し引いても、入れる価値あるキャラクターだと思いましたね。

 

No.02【神去の毒蛇・ヨルムンガンド=ユル】

二番目に紹介するのは、割と辿り着くまで長く時間が掛かってしまったキャラの1種である『神去の毒蛇・ヨルムンガンド=ユル』!実装からすでに1年以上経過してますが、希石のおかげで進化のハードルが下がったキャラでもあります。

性能に関してですが、降臨キャラと思えばかなり優秀な部類で、特筆すべきはやはり”スキル”ではないでしょうか!敵への毒効果含むお邪魔込みの(光・回復)3色陣は、高防御モンスターの対策に一役買えそうで、闘技場のぷれドラ対策などには適正スキル。毒スキルとしては下級のため大きなダメージは期待できませんけど、一部のキャラに対しての根性対策など、活かすすべはたくさんあるように思いますから、光の単色パのサブやアシスト継承での活躍に期待ですね(覚醒スキルの毒耐性もナイス)

 

No.03【神命姫神のアーマーX龍喚士・アナ】

最後は、こちらもユルに続く降臨キャラで、光属性編成においてマルチな活躍が期待できる『神命姫神のアーマーX龍喚士・アナ』!進化まで最大5段階と中々大変でしたが、この可愛い絵柄を見れば苦労も報われますね。

性能については、高い回復力と2種のドロ強を活かし、光編成のサポート役としての活躍に期待したいところ。汎用性の高い3タイプを持ち、スキルで変換だけでなく、光ドロップを強化できる+αの要素も良いですよね。光ヘラドラなんかのサブにはかなり相性いいのかな?なんて(最短6ターン)。それに、他の陣スキルと併用し色を絞ったりもできますから、回復込みの陣スキルを使うサリアや光ネイなどと一緒に使うのもオススメかもしれません。

 

 

石が無いときガチャは当然回せませんが、そのぶん育成に力を入れられる絶好の機会!まだまだスキルレベルの上がっていない子たちも多いですから、コツコツ楽しみながら育てていければと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です