パズドラ報告書No.279【初めて、月別チャレダンLv.10をソロクリアしました!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日、やっと『6月のクエストダンジョン』を制覇致しまして、無事ガディウスを獲得しました!また今回、チャレ10含め全ダンジョンを初めてソロクリアし、自分の中にあった目標の一つを消化。過去幾度となく失敗を繰り返したことも思い起こされ、何とも感慨深い気持ちだったりします。正直なところ、チャレ10以外は6月頭に終わらせてはいたんですけど、そこだけは自分の中で特別といいますか、やはり「まだ自分には難しい」みたいな印象が拭えなかったんですよね。それを突破できたのは自信になりますし、本当に”嬉しい”の一言に尽きます。

 

最適キャラの有無で難易度に変化!?ただただ今回は幽助に感謝!

こちらが、私がチャレ10をクリアした編成で、アシスト継承は以下のとおり↓

  • 浦飯幽助【リオレイア装備(他ダンジョン用(今回意味なし))】
  • ターディス【転生劉備(ステUP用)】
  • ぎん千代【学園オロチ(威嚇)】
  • 水分岐ヨグ【ライゼクス装備(威嚇&目覚め)】
  • アポルォ【なし】

フレンド

  • 浦飯幽助【アストレア(4色陣)】

覚醒無効という性質上、コンボ強化や属性強化といった火力上昇できるものを活かせませんので、高倍率のLSを持つ幽助に、ステータスの高いメンバーを選出。あとは必要なスキルを意識しながら、ターディスを除き光属性で染めました。またバッジは【指】を選択し、毎秒8秒パズルだったはず(ターディス込み)。7コンボしないと火力が出ませんから、安定したパズルをするためにも、他の選択肢は考えられませんでしたね。

攻略内容を端的にまとめると、『火力と耐久が非常に重要なダンジョン』だったなという印象が強いです。とくにB4のスフィンクスは堅いですから、火力の調整も凄く意識しましたよね。超暗闇のリリスも嫌らしかったですし、ドラりんの回復半減は痛く、対応力を試される機会が多かったなと。またスキルについては、ぎん千代以外は全て使い果たしました(素のスキル)。毎階層溜まるターディスはもちろん、ボス戦で初手にヨグ、2ターン目にフレンドの幽助とアロルォ。そしてノアの初行動の後、自分の幽助で撃破という流れで無事クリア正直振り返ると、HPの状態が怖かったため初手にヨグを使いましたけど、結果だけみればそこを省いて攻撃しても大丈夫だったかもしれません。あくまで結果論ですが、実質ほぼ2ターン撃破でしたからね。エンハ使用時LFだけで7,000万ぐらい計測していたことを考えると、やはり幽助の凄さを感じました。

 

虹メダルがついに3枚!交換する、しない?

今月のクエストダンジョンと、昨日から開催されているエイラ降臨をクリアすることで、上画像左の【イベントメダル【虹】】がついに3枚になりました!これにより、ボーマ、ザパン、ビュートの希石と交換できるわけですが、御三家を現状所持していないですし、今すぐ使いたいわけでもありませんから、とりあえず所持しておいて、育成に余裕があれば気になっているキングブラキオスを作ってみたいと思います♪

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です