パズドラ報告書No.283【新ランバト『ジューンブライド2018(杯)』開幕!サーチと並行しながら頑張るランバト!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日6/26(火)12:00~、新たなランキングバトル『ジューンブライド2018(杯)』が開幕致しました!サーチのほうでも期間限定でジューンブライドメモリーが出ますし、現在パズドラレーダーでは嫁色一色!w上位レアは性能も素晴らしく、私も期間内少しでも多くリフレッシュしたいと考えています。最終日には7月になりますが、まだまだジューンブライドは終わりませんね。

そんな今回は、【『ジューンブライド2018(杯)』の基本情報や初日結果とともに、新機能として実装された『ボーナス宝箱』について】書いていこうかなと!情報はすでにいろいろ出ているとは思いますけど、お付き合いいただければ嬉しいです。それでは早速本編書いていきましょう。

 

今回の報酬はコレクション色が強い!?戦力というよりも、見て楽しむのがメインかも?

順位報酬については、今回も御馴染みの品がラインナップされていて、強化であったり、新たなアーマーやメモリー獲得の資源として使えるものが並んでいます。代わり映えしないため、最近は少しマンネリを感じますけど、どれも使えることに変わりはありませんから、しっかり貰えるところまで獲得を狙いたいなと。それに、メモリー自体は初のジューンブライドシリーズから出てますので、サーチで出なかったときのことを考え手に入れておきたいですよね。

※公式サイトから拝借。

ちなみに、こちらの3種がランバトで貰えるメモリーたちの具体的な性能。最上レアのガディウスなんかは割とスキルが優秀だったりしますが、SR枠が無いですし、全体の5つをR枠が占めるなど若干使い辛い印象も・・・。単色のドロ強枠としての役割なら使えなくもないですけど、優先して入れるほどのキャラではないかもしれませんね。嫁バステトや嫁ソティス含め、あくまで”コレクション”として欲しいキャラクターたちになりそうです。

 

そんな『ジューンブライド2018(杯)』を、開幕直後に数戦したのみの結果ではありますが、現在私はこの位置にいます↓

※6/26(火)21:00時点。

前回から使用している青オデン編成を使用し、とりあえず8戦ほどバトル。一応勝ち越してはいますけど、中々難しい戦いが多かったですね。幕ノ内一歩であったり、グランリバースネプドラなど、王冠を狙えるアーマーにサブもよく見る優秀な面子で固められると、正直バトル内容は厳しいところ。本家と違いアシストはなく、一部で”キャラゲー”なんて揶揄されているようですが、私が始めた当初よりもその色が濃くなっているかもしれないと、最近少し感じる機会もありましたし。まだまだ選択肢がそこまで多くないですから、しょうがない部分もあるでしょうけど、妨害人気に拍車が掛かり過ぎないよう調整してほしいとは思ったりしますね。

 

ネガティブな考えは一先ず置いておいて、何とか今回も、上位10%以内目指して頑張ります!

 

【オマケ】ボーナス宝箱の中身が判明!予想は外れて〇〇だった!

昨日のアプデ後から実装された『ボーナス宝箱』というシステムは、ランバトやフリーバトルで獲得できる☆(星)を集めることで、特別な宝箱が貰えるといった新システムアナウンスがされた時点では、中身についての情報が一切無かったため、あれやこれやと想像を膨らませましたが、レーダーポイントやドロップという予想とは違い、出てくるものはこちらのようです↓

『モンスターメモリー』ですね。上画像に写っているのは本日の私の結果で、左から☆2、☆3、☆5の順。色のある宝箱と違い最低排出レアリティがあるわけではなく、どの宝箱もランダム排出なようです。☆7が出てきたという情報もあるようですけど、確率的にはかなり低いでしょうから、スタート間もないプレイヤー向けの要素かなという印象を受けました(あとは図鑑埋め用)。ただ、個人的な話になりますが、結構図鑑が埋まっていなかったり、画像に写っている☆6のエギドナも初GETだったりしたので、しっかり毎日クリアしていけば楽しいオプションになるのかも?なんて。今後続ける中で、強力なキャラクターをここから手に入れた際には、改めて御報告したいと思います。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です