パズドラ報告書No.288【『白蛇の地下迷宮』がリニューアル開催!今回こそは最後まで到達できるか!?】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日7/2(月)から、『白蛇の地下迷宮』がリニューアルして開催されております!前回開催が昨年4月末だったと思うので、約1年ぶりの復活。その間、降臨ダンジョンキャラの転生シリーズ実装の際には、いくつか似たようなダンジョンが開催されてたりもしまして、個人的には自分の実力を測る絶好の機会として活用し、また足りない何かを認識する機会でもあります。今回は初のリニューアルですから、そこまで中身に大きな変化がなければ、最終層以外はクリアできるのではないかなと(キャラが増えているので)。果たして期間内、どこまでいけるでしょうね?

 

報酬は、前回同様有用なラインナップ!イベントメダル【虹】の獲得が最重要任務!

『白蛇の地下迷宮』は、各階層をクリアするごとにクリア報酬として、魔法石1個と、上画像のアイテムがメールで貰えます。どのアイテムも有用で、潜在キラーやノエルドラゴンなど嬉しい物ばかり。唯一、古代の三神面が相変わらず最終層にあることが不思議ですけど、今回はイベントメダル【虹】も同時に貰えますから、前者はオマケみたいなものかな?とw今後のためにも、イベントメダルは欲しいですよね。

 

初日で前回記録を無事更新!運も味方につけ、次回は第八層への挑戦!

前回開催時は、私がパズドラ始めてから7~8ヶ月ぐらい経ったときでした。そのときは全く歯が立たず、第四層までしかクリアできなかったんですパズドラ報告書No.60【モンハンコラボと報告×2!】)。そういう過去を思い返すと、「上達したな」って思いますね。まあリニューアルといっても印象はそこまで違いませんし、最近のキャラを手に入れていればそこまで苦戦しないでしょうけど、対峙したときのメンタルに余裕を感じたりします。

※とりあえず、初日で第七層まで無事クリア。

第七層のボスであるアヌビスは、7×6盤面にすると楽にいけますが、道中暗闇を使ってくる敵が出てくるため、そこを対策できると、より楽に攻略できるでしょう。この階層含め、今のところ敵が硬いというイメージは受けませんから、火力よりも”対応力重視”で編成を組んだほうが事故が少ないのかなと。先ほど書いた暗闇などの妨害対策や、操作時間延長スキル、長いターン張れる軽減や回復系も良いですよね。エンハンスが必要になる場面もあるでしょうけど、最近のリーダーであれば素のLSで十分な火力を出せるはずですから、超覚醒やキラーを上手く利用し、最後までミスなく攻略を目指していきたいです!

 

 

残る三階層は、個人的に未開の地といっても過言ではありませんが、上達を目に見えるかたちで示すためにも、クリア報告できるよう全力で頑張ります!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です