パズドラ報告書No.296【『アブソリュート・ヒート(杯)【チーム合計★40以下】』開催中!初の制限付きルールがとても新鮮!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

一昨日7/10(火)12:00~、新ランキングバトル『アブソリュート・ヒート(杯)【チーム合計★40以下】』が開催されております!今回、ランバトにおいて初めて制限というものがつき、編成の合計レアリティが”40以下”でなければ戦えない(参戦できない)仕様となっています。そのため、今までとは違うメンバー構成の方々が多く、マッチングの際、相手の編成を見るのが一つの楽しみだったりも♪初の試みではありますが個人的には楽しめているので、今後バリエーションが増えたりするのかと、今から楽しみになっています。

 

報酬についてとくに目新しいものはありませんが、今回もできる限り手に入れておきたいとは思っています。ゴールドやレーダーポイント、それにドロップといったアイテムは、たくさんあって邪魔になることはありませんからね。また、今ランバトのキャラ報酬は下画像のようになっていて、

どの子も実用性はありそうですから、上位10%以内という目標は可能な限り継続したいなと。すでに持っている『夏侯惇』は中々優秀なキャラクターですし、今回最上位の『超覚醒ゼウス』は妨害スキルが嫌らしく、『バレンタインレイラン』も3色陣→メイン火力の火ドロップをロックするなど、3体ともしっかりとした長所を持っており、選択肢の一つとして手元に欲しいのではないでしょうか。

 

”☆40以下”をクリアした私の編成がこちら!普段とあまり変化がないことに驚きw

今回序盤はバステトを少し使っていましたが、レアリティを気にするあまり指が少なく、それにより戦績があまり芳しくなかったため、途中からいつもの青オデンに替えました。それによって戦績が上向いたわけなんですけど、その際驚いたポイントが一つありまして、実は普段クーリアの枠がジュリなんですが、それでも☆の数が42で、結構そのまま使えそうだったということ。ウェルドールの☆8が一番高く、次いでクマとヴェルドが☆7。クーリアとメル、それにアーマーの青オデンが☆6で合計40丁度!これ以上減らされると現状の戦力を維持するのが難しくなりますけど、今後似たようなランバトがきた際にも、青オデンは有力な選択肢として重宝しそうです。

また今回、レアリティ制限があるということで、通常であれば大活躍する風神エスカマリ、シェアトなどをあまり見かけませんね。☆9までいくと他へのしわ寄せがいきますし、スキル重視で属性相性関係なく入れたりすると、全体火力が足りなかったりもしますから、多色でない限り活躍が難しそうな印象を受けました。

 

とりあえず上位10%以内は無事確保!安全圏まで安全運転を望む!

※7/12(木)20:30時点。

BP87で上位8.2%に位置してますので、ひとまず定位置確保といったところでしょうか。ここまでは何だかんだいつも来れますし、本当にヤバイのはBP150を超してからですから、早いうちに110~120ぐらいを確保して、上へのチャレンジを楽しめたらいいですね。そうなれるよう頑張りたいと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.292【明後日で終了『ジューンブライドメモリー』!期間内でどれだけ獲得できたのか?】
  • パズドラ報告書No.287【『ジューンブライド2018(杯)』終了目前!今回もギリギリ目標達成(仮)?】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です