パズドラ報告書No.320【使用感の変わった闇アテナを再レビュー!やっぱりスキルは”ゴルゴン”だな!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

少し前に、パズドレにおいて初めて『スキル変更』を実施致しましたパズドラ報告書No.313【今更ながら初めての”スキル変更”を実施!待望のスキルを闇アテナに!】)。☆7の闇アテナは獲得時、【風雲の神剣(1ターン、防御100%減少&盤面暗闇)】というスキルだったんですが、使用感の安定に欠け、またスキルの効果が短い点なんかも使い辛く、そのせいもあって獲得初期を除きBOX待機となっていました。しかし、スキル変更実施後、別人のように使い心地が良くなったため、改めてその使用感について今回書いていこうかなと!アーマーの性能はLSだけでなく、スキルがいかに適正かも大事だということを、この変化で再度認識しましたね。

 

目覚めスキルはやはり強力!単色じゃなくても意外と降ってくる!

現在私の闇アテナには、待望の【ゴルゴンの邪眼(3ターン、闇水目覚め+α)】が付いています。4ターン決着が基本のパズドレでは、殆んどのターン効果を持続でき、状況を見ながら手持ちスキルの温存が可能。今は勝負にいくターン、スキルを3~4つ重ねて使用する方も多く存在し、それに対応するため、できるだけ多くの選択肢(スキル)を残しておきたいところ。最終的には読み合い勝負になるわけですけど、戦う武器がなければ運に任せるしかありませんから、「その確率を少しでも上げられるようにする」、その答えの一つが”目覚めスキル”であると私は考えます。また、長いターン効果のある目覚めスキルが付いたことで、『スキルバランスを再考する余裕』が生まれたんですよね。変換スキルを詰め込むしかなかった編成に、防御減少や妨害、軽減スキルなんかを入れる枠が空いたりもしたので、そういう観点からも闇アテナのスキル変更は正解だったと思います!

 

現在はこの面子で試運転中!唯一〇〇が短いところが苦しい。

完璧とは程遠いですが、自分にとって今組めるベストの闇アテナ編成が、こちらの形だと思います。目覚めを軸に変換や陣、防御減少や軽減などをバランスよく積んでみました。折角高いHPがあるわけですから、そこを活かしたいとは思いましたので、闇メタ(1ターン、ダメージ90%軽減+α)だけは外せなかったですね。しかしこの編成、難点として操作時間が壊滅級(5.5秒)なのは無視できない事実。2ターンはクーリアのスキルで8.5秒にできるんですけど、それ以外はそのままパズルしなければならず、風神対策でグリーダのSR枠にお邪魔耐性を入れてることもあって、操作時間減少スキルは目に見える弱点・・・。高レアキャラがいないため余分なSR枠がなく、スキルバランスが整ってきただけに、そこだけは苦しい台所事情だったりします。

 

と、スキル変更によるメリット・デメリットは色々ありましたが、替えたこと自体はとてもポジティブにとらえています!強くなったかどうかは別にしても、間違いなく使い易くはなりましたから、今後サブが充実していく中で、さらにより良い組み合わせを見つけられれば嬉しいですね!今後さらなる期待が持てそうです!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.318【『サーチフェス』で新キャラを狙う!狙いはもちろん風神でしょう!】
  • パズドラ報告書No.313【今更ながら初めての”スキル変更”を実施!待望のスキルを闇アテナに!】
  • パズドラ報告書No.312【『ヴェルダンディアーマー』を獲得したけど、編成難度が滅茶苦茶高い件について。】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です