パズドラ報告書No.349【今回こそは初王冠を獲得できるか!?『宣戦のマシンリーダー(杯)』終了直前報告!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日23:59に終わりを迎えるランバト『宣戦のマシンリーダー(杯)』ですが、皆さん順位のほうはいかがでしょうか?各自目標に向かって5日半を過ごしたと思いますので、少し早いですが、まずは「お疲れ様でした」という言葉を送りたいと思います。前回が前回だっただけに、始まる前から色んな意味で緊張や不安がありましたし、余計な心労があったのは否めません。そういうのが今日で終わると思うと、ホッとした気持ちにもなりますねw

 

この記事を執筆している現在9/9(日)22:00時点、私は現状こちらの順位に位置しております↓

当然このあとの状況次第ではありますが、終了2時間前で0.6%にいるならば、かなり王冠獲得が現実味を帯びてきたように感じます。ボーダーの上がりかたも前回と比べ緩やかですし、2時間前(20:00頃)から動いていないことを考えれば、最悪0.8%前後で止まるかなと。注視していくことに変わりはありませんが、気持ちは大分楽ではありますね。ただ、比較対象として前回パズドラ報告書No.329【ボーダーの上昇が止まらない!?初王冠の行方やいかに。【パズドラアイランド2018(杯)】】)の同じ時間と比べてみると、2時間で【0.5→1.1】まで落ちるという可能性もあり、なんだかんだ心中穏やかではない側面も・・・。まあそれでも、BPの数字に明確な差があるところや、開催時期、それに今日までのボーダー推移などを鑑みるに、十分安全圏のはず!終わったあとの暫定順位についても加筆させていただく予定なので、そこも楽しみにお待ちいただければ嬉しいです。

 

直近5戦は本当ギリギリ!どちらに転んでもおかしくなかった。

今日は今のところ戦っていないので昨日の結果となりますが、どの相手も強く、状況次第では違う結果になっていたかもしれません。敗北した2人の方は分かりやすい強力なテンプレパーティでしたし、結城の方も初手を偶然耐えられたのでギブアップされましたが、そのまま戦っていれば五分五分になっていたと個人的には思っています。それに青オデンやヴェルダンディの方との戦いも、列を意識しながらのコンボ勝負となり、かなり白熱したいい戦いでした。そんな過去数戦を振り返るに、やはり前回のマッチングシステムとは少々異なるというのを率直に感じ、改善?が見られたように思います。BPを上げるうえで楽な戦いはありがたいですけど、拮抗した対戦だからこそ勝ちに意味があるとも思いますから。これが完璧なんて言いませんが、それでもより良くするためにTry and Error(試行錯誤)を繰り返しているのだろうと思うので、温かい目で見つつパズドレを楽しんでいければなと。あまり大幅なシステム改変は困りますが、今回程度の範囲であれば、そこまで不満が爆発することもないように思いますので。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.348【来週からはレーダーも忙しい!優秀なキャラ獲得の”大”チャンス!【パズドラチャンピオンズカップ TOKYO GAME SHOW2018記念イベント!】】
  • パズドラ報告書No.346【『宣戦のマシンリーダー(杯)』途中経過報告!対峙したシェアトアーマーが強かった!】
  • パズドラ報告書No.329【ボーダーの上昇が止まらない!?初王冠の行方やいかに。【パズドラアイランド2018(杯)】】

 

※9/10(月)14:30加筆。

なんとか無事初王冠を獲得できそうです!今回も少し高かったとはいえ、前回がイレギュラーであまりにも高騰しただけなもよう(最終ボーダーは294前後みたい)。今後はこの辺りを安全圏の基準として考え、スケジュールを立てていきたいと思います。「先手が大事」それが初王冠獲得の決め手だったように思います!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です