パズドラ報告書No.376【チャレダン10は”デンプシー・ロール”でなぎ倒す!【10月のクエストダンジョン】】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今月も1/3が経過し、ここまで順調に『10月のクエストダンジョン』を消化していますが、本日無事【チャレンジダンジョンLv.10】をクリアしました!とても難しく、嫌らしいギミックの連続でしたが、”諦めない男”をリーダーにした耐久編成で挑戦。所要時間20分超を使い、何とかボスの撃破に成功するといった長丁場でしたけど、ここ最近の月別クエストダンジョンの中では一番やりごたえのあるチャレ10でした(個人的感想)

  • 幕ノ内一歩【巴(耐久用)※悪魔キラー×2、遅延×2
  • メル【転生ホルス(指対策)
  • 原作らんま【カラット(エンハンス)※悪魔キラー×2、遅延×2
  • エンラ【ウルド(3色陣)※神キラー×3
  • ナポレオン【リオレイア装備(毒対策)※体力キラー×2、遅延×2

【フレンド】

  • 幕ノ内一歩【サクラ(緊急用)※悪魔キラー×2、遅延×2

使用した編成の詳細はこんな感じで、個人的には珍しく、思考をめぐらせ潜在などもガチガチにwおかげで一部のキラーが枯渇してしまいましたけど、クリアできたのでとりあえずは良し!また闘技場3を周回し集めなおしましょうかね。

 

真剣すぎてスクショを撮り忘れましたが、チャレ10は全7階層で構成されており、【落ちコンなし】の条件に、道中嫌がらせのオンパレード!B3のかぐや姫とB5のサツキで合計4回やられ、B4のホムラでも1回死にましたかね。盤面の運もありましたが、中途半端に迷った結果が仇となり、サツキには2度も発狂を・・・。「決めるときと守るときのパズルは、しっかり分けなければならない」と改めて学びました。

ちなみに、覚えている限りですが各フロアの立ち回りは以下のとおりで↓

  • B1『エーギル』・・・1ターン耐久ののち、撃破(※継承のホルスを溜めるため)
  • B2『ペルセポネ』・・・ホルスを使い撃破
  • B3『かぐや姫』・・・自分の一歩を使い覚醒無効を解いて、追い討ちを組みながら撃破(回復が5つ無い場合、盤面を整えつつチャンスを窺う)
  • B4『フェニックスナイト・ホムラ』・・・追い討ちを組みつつ撃破(※追い討ち込みで7コンボだと一発で撃破できました)
  • B5『サツキ』・・・コンボに気をつけつつ、回復しながらスキル溜め(※クリア時は19ターンほど耐久。10ターン経過後の覚醒無効も自力耐久可能)
  • B6『アヌビス』・・・コンボ吸収が切れる直前でリオレイア装備の威嚇を使用し撃破(※エーギルのロックドロップを多く集め、毒花火を耐える。フレンドのサクラを1回使用)
  • B7『ジル・レガート』・・・通常どおり石柱を青→赤の順に倒す。その後ジルレガートは程好く削ったのち、カラットを使い撃破

難しかったぶん、クリアできたときの嬉しさはひとしおでした!ボスよりも道中がきつかったですけど、一歩とメルの相性に助けられ、回復さえ欠損しなければ割と安定感もあるのかなと。サツキの回復半減を難なく耐えられるのが、一歩を使う最大のメリットでしょうね!ただ上でも書いたとおり、”いくべきところでいかないと、中途半端な結果になる”のは注意が必要。覚醒無効を使ってくる敵も多く、その全てを返すことは不可能ですから、倒すときと守るときの区別はしっかりつけましょう!

 

 

今回の記事が、少しでもこれから挑戦する方の参考になれば嬉しいです。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です