パズドラ報告書No.393【ハガレンコラボの大きな悩み。初のモンスター交換所利用が現実味を帯びる。】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

『鋼の錬金術師コラボ(ハガレンコラボ)』が突然復活してから5日ほどが経ちました。いきなりのアナウンスから復活と間もなく、また新キャラのいない第2弾に思うところもありながら、エド獲得のチャンスがまた訪れることに胸を躍らせたりと、起伏の激しい感情をコントロールする日々。それぐらい、”強化されたエドワード・エルリックは強力である”と素人目でも感じられます。それは、YouTube上の動画投稿や配信などにも表れ、多くの方々が強化されたエドを使った動画を撮られている印象。それに感化されたわけではありませんけど、やはり「欲しいキャラクター」であると改めて感じています。

 

密かに少し回した結果は、安定の連続金卵。全体1割のダイヤ率は当然渋い。

※無料分含めた5回分の結果。

日々のログイン魔法石や、パズドラWのクリア報酬などを合わせ少し回しましたが、結果としては率直に惨敗。新キャラの追加がなかったため、すでに☆5をコンプしている身としては被るキャラばかり。ダイヤの有無だけでなく、そういう観点から見ても今回は、かなり辛いガチャだなと思っています。また、全体1割のダイヤ率がこれほどまでに期待できないものなのかという不安にも駆られ、心へのダメージが・・・(MTGコラボが頭をよぎる)。やはり第2弾と銘打って復活するならば、最低でも1~2キャラは新キャラの追加が欲しかったですね。

 

リアルに初交換が現実的に。ただ、1体所持が2種いなくなる・・・。

少々暗くて申し訳ありませんが、上画像に写っているのが【エドとの交換キャララインナップ一覧】です。同コラボキャラ3種を含めた全20種で、どれも優秀なフェス限ばかり。改めて見てみると、フェス限4体との交換というのは、無課金プレイヤーにとってかなりキツイ要素だなと感じるところです。ただ、今回のエドや、以前開催された幽遊白書コラボの幽助といった一部キャラに関しては、その価値もあるとは理解はしています。そもそもフェス限と違い、コラボというのは次回開催が確約されておらず、今を逃したらこの先一生手に入れるチャンスさえ与えられない可能性もあり、そのように考えると”決断”することも大事なのかもしれません。後々「いればよかった」程度であれば傷も浅いですけど、エドクラスであれば今後まだ一定期間は第一線で活躍できそうですし、退いてもサブやアシストなどで活躍できるでしょうから、悩みはかなり大きくなりつつあります。

ちなみに、もし仮に交換するとなった場合、私はまず『パイモン』『青ソニア』を1体ずつ出します。理由は単純に”2体所持”だから。分岐があったりと複数いて嬉しいところですけど、選択肢としては真っ先に候補に挙がります。そして3体目として挙げられるのは『フェンリル・ヴィズ』ですかね。1体所持で気に入っているキャラではありますが、長らく使ってませんし、今後への期待はありながらも、「いつかまた手に入れられればいいかな」という気持ち。周りに使っている方が少ないのも、理由の一つだったりしますね。で、問題の4体目が『シェアト』なんですよね・・・。1体所持で強力な水パのサブでもあり、今後何かしら動きもありそうなキャラなんですけど、最後にいつ使ったか覚えていません(←これが4体目として候補に挙がる最大の理由)。なので、もしエドを交換するのであれば、前述の4体を生贄に交換することとなるでしょう(ヨグも2体所持ですが、スキルが未だに強力なため除外しています)

 

 

正直エドがいなくてもパズドラが遊べないわけではありませんが、ディアブロスの適正となる相方の不在はただただ大きいところ。アヌビスさえ持っていない身ゆえ、リアルに交換を考えております。

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です