パズドラ報告書No.399【低レアアーマーの多色は厳しい?メイメイアーマーの実力やいかに!?】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日、ハロウィンメダルのリフレッシュとともに、2度ほどレアアーマーガチャを回してみました!そろそろパワプロくん以外の、ランバトでも使えるクラスの新たなアーマーが欲しかったため、期待を込め「いざ挑戦」という気持ちでね。しかし、現実はそう甘くなく、『道明守の玄武・メイメイ(☆5)』『閃爪機導獣・レオニス(☆6)』という結果でした。2度目のレオニスは初GETですし、このシリーズ、編成さえちゃんとしていればある程度は戦っていける性能を持っているので、そこまで悪くはないんですけど、☆5の指定色アーマーであるメイメイがかなり扱いづらいなと。想像してたよりも実戦運用が厳しかったため、そのへんの個人的感想を今回は書いていこうと思います。

 

初対面の印象は「使えるかも?」。額面だけはバランス良さそうなアーマー!

メイメイは、レアアーマーガチャから排出される☆5(銀枠)の木属性アーマーです。木光闇の3色を消すことで4倍を発揮し、スキルを使用したターンには、さらに1.5倍がのります(最大攻撃倍率6倍)。また覚醒スキルのラインナップは、自身の攻撃色である木で揃えられ、操作時間延長やスキブも2つあるなど、☆5にしてはバランスの良い性能。スキルの候補も、本家同様の【北方七星陣】や、木属性エンハンスである【ガイアライズチャージ】といった有用なものが並び、額面からは非常に整った印象がうかがえると思います。

 

どこに火力を寄せるのかが最大の問題。木属性は多色が組みづらい件。

一応今回試運転してみた編成はこんなメンバーを使いました。地味にレアリティが高く、普段使っているパワプロくんと遜色ない☆の数を計上していますwただ、使用感というか、火力の数値やスキルバランスというのは、今回かなり限定的なのは否めません。盾割がないですし、4ターン分の陣もなく、パズバトにおいて重要な”耐える”ための手段も皆無とあれば最早趣味パと言わざるを得ないかなと。私の手持ちの関係もあるかもしれませんが、木属性の多色(3~4色)に優秀なサブが殆んどおらず、木メインで組みたくても、現実的には光メインで組むのが戦力は安定しましたね。そんな個人的理由もあって、このような構成となりました。

 

火力はかなり盤面頼り。また、高防御アーマーは間違いなく抜けません!

※左が、コットンを使用した光の列メインのシーン。右が、シンドバッドを使用した木の列メインのシーン。

火力は最大でこのような数値が限界だと思います(※画像は両方とも、2倍エンハ使用時)。爆発的な落ちコンがこない限りは、基本これ以上は出ないでしょうし、これ以下しか出ない可能性も十分あります。エンハンスなしでこの火力ならば十分強いんですけど、2倍で20万と考えれば、自ずと答えは出ているのかなと・・・。また今回何度か使ってみて、この火力を底上げする解決案としては以下の2点を思いつきました↓

  • シンドバッドも光属性エンハにし、アーマー以外光染めにしてしまう(デメリット:操作時間延長スキルがなくなり、基本3/4ターンは6.5秒パズル)
  • 盤面を、メイメイの陣以外完全運頼りにし、木の単色編成のようにする(デメリット:欠損時、ほぼ火力が出ない)

どちらかに寄せることで火力の色を集中させ、今より高めてあげるということですが、それならそもそもメイメイを使う意味がありませんよね。初GETなので今回は使ってますけど、本家と比べキャラの総数も少ないレーダーでは、現状一部の多色アーマー以外の運用は厳しいように思います。

 

 

以上色々書きましたが、個人的には”かなり運用が厳しいアーマー”に感じました。ランバトではBP100台に到達するのも難しい気がしますし、フリーバトルでの勝ち星獲得も容易ではないでしょう。多色の代表格であるグランリバースは、ドラゴン染めできているから強いわけで、多色は現状タイプ染めできないと難しいのかなと(※ドラゴン染めは最低条件で、+α戸愚呂やディアブロ、ルーツあたりが必須級のサブ)。レアガチャで出たら使ってみてもいいですけど、【構築済みチーム購入】での販売価格である3,000ゴールドの価値はないと思います(個人的意見)

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です