パズドラ報告書No.489【交換レートがなぜ上昇!?チュアン獲得計画は早めの始動を!【龍契士&龍喚士】】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日2/9(金)12:00~2/18(月)9:59まで12:00から、久しぶりに『龍契士&龍喚士イベント』が復活しました!前回が昨年9月頃だったと思うので、約5ヶ月ぶりの復活となり、待っていた方にとっては待望のイベントでしょう。石10個ガチャとはいえ、☆7には素晴らしい性能を持ったキャラばかりですし、他で代用の利かないキャラも多いですから、引く価値のあるガチャだと思います。またこのガチャの特徴として、”下位レアにも特化型キャラが多くラインナップされている”のは忘れてはならないところ!キリや6号の同一キラー3個持ちであったり、神&悪魔タイプに対し滅法強いプラリネなど、複数体所持しておきたい金タマゴもいますから、今まであまり回していない場合には、チャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。

 

ガチャもいいけど”交換キャラ”も忘れずに!

ガチャキャラの性能に疑いの余地はありませんが、『モンスター交換所限定キャラ』にも肩を並べる強力なキャラがいます!それが前回開催時、「工龍契士の創玉殿」という階層別ダンジョンの、最終階層の報酬としてラインナップされていたこちらのキャラクター↓

「工龍契士・チュアン」ですね!パズルの難しさはかなりのレベルですが、組めさえすれば単体40倍の超高倍率リーダー!闇の属性強化を8つ持ち、自傷スキル込みの列変換が最短4ターンで発動可能なので、列編成のサブでも活躍できるキャラクターでしょう。また今回超覚醒にも対応し、なんと”もう一つ列を増やせる”のには驚きました。コンボ強化やコンボドロップも選べますけど、使う場所や性能上、列が一番活かせるような気がしますのでオススメです!ただ、このチュアンを交換するためのコストについて、なぜか今回全てのレートが”5つ”なんですよね↓

今まではどのコラボでも、限定モンスターの交換時(最上レアの【虹】)のみ5つだったのに、今回はアイテムのレア度を上げる際も5つの交換。すなわち、チュアン1体を獲得するのには銅換算で「625枚」、銀換算で「125枚」が必要ということになるので、普段ギリギリな場合早めの行動が必要となるでしょう。

 

【オマケ】無料と自前1回の結果報告!

開催記念の1回と、その後自前で1度回した結果は上画像の2種でした!どちらも初GETのキャラで、☆5はコンプにリーチ(残りヴィゴのみ)!上手く被らずに出てくれたことは嬉しかったですし、欲しかったキャラでもあったので喜ばしい結果でした(そのぶんDCコラボで爆死したため、プラマイゼロではありますが・・・。)。再来週から新コラボがくるというのにもかかわらず、若干やらかした感もあるのですけど、今後は自分を律ししっかり我慢できるよう頑張ります(※魔法石がきれいに0個・・・)

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.488【ギリギリ王冠圏内か!?ボーダーの上昇が止まらない!【5100万DL記念杯】】
  • パズドラ報告書No.487【スタート第1週目の結果報告!プレゼントゴッドフェスはどんな感じ?【毎日ゴッドフェスガチャ】】
  • パズドラ報告書No.486【全体的には残念でも、昨年の雪辱は果たしたぜ!【バレンタインガチャ】】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です