パズドラ報告書No.518【結構持っていないキャラが多いので、そのへん目指してチャレンジ!【幽遊白書コラボ】】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日3/11(月)10:00~3/25(月)9:59まで10:00から、『幽遊白書コラボ(第2弾)』が復活致しました!一足早く分岐進化や強化といった部分は実装されていますが、今回から新たに登場する新キャラなどは本日ついに降臨し、それ目当てで回す方々も多いことでしょう。新☆6枠の「黄泉」「躯」も楽しみな性能だと思います。ただ、この幽白コラボの最上当たりキャラが”幽助”なのは今回も変わらないでしょうし、次点で仙水や飛影、新キャラが追うかたちなのかなと。もちろんそれぞれの手持ちにもよりますが、個人的にはそんな印象を受けましたね。そんな幽白コラボですが、幽助に次ぐダイヤを求めて10回ほど回してみました!一番欲しいのは飛影なんですけど、76最強ランキングに名を連ねそうな仙水や、攻撃力の数値がヤバイ雷禅なども手に入れたいですよね。とにかくまずは早い段階でのダイヤを求め、開幕直後にチャレンジしてみました結果をお伝えしていきます。

 

確率は予想どおり!最近”数字だけ”は良い傾向!

今回のコラボガチャも、今までと同じ排出確率となっています。全体のバランスでは、おおよそ【2:8】の割合なので、極端にダイヤが出ないなんてこともないのかな?なんて。また、きせかえドロップを伴う「美しい魔闘家鈴木」だけが3.5%というのも、今までを踏襲した確率ですが、まだコラボドロップを一つも持っていない私としては、そろそろ何かしら欲しいですかね。スキルも固有の面白い内容なので、ダイヤの次に縁あればと思います。

 

結果としては芳しくない。ただ・・・?

無料分含めた10回の結果はこのようになりました!何とかダイヤが一つ出てくれましたが、新たな進化のなかった蔵馬でしたね。巷では”ダイヤのハズレ枠”なんて言われてますけど、手に入れたからには次回の進化に期待したいです。それと、ダイヤに匹敵する当たりとして、初のきせかえドロップを伴う鈴木が出てくれたのは嬉しいサプライズ!コレクションではありますが、一度くらいは使ってみようと思います。

ちなみに、蔵馬の性能はこんな感じです。決して弱いわけではないんでしょうけど、時代に取り残されている感は否めず、優先して使っていくキャラクターではないでしょう。もし仮に、今後列が強化されるようなことがあれば、【チームHP強化】を活かしサポート枠で活きるかもしれませんけどね(超覚醒含め×3は中々優秀なので)

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.517【前回のリベンジ!古いダンジョンでも全力攻略!【緋炎の雲海都市】】
  • パズドラ報告書No.516【絶賛大苦戦中。しかし、最後まで諦めないぞ!【うまい棒ドラゴン味(杯)【モンスター合計★30以下】】】
  • パズドラ報告書No.515【ついに第2弾詳細が発表!目指せ「飛影」の獲得を!【幽遊白書コラボ】】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です