パズドラ報告書No.527【頑張れベガアーマー!50戦の戦績発表!【ハイチュウmini(杯)】】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日から開催されている『ハイチュウmini(杯)』ですが、皆さん調子はいかがでしょうか?二日目の現時点で、”すでに王冠ボーダーが200を超えている”のはかなり高く、今後への不安が大きいですよね。前回の最終的な数字が300台中盤だったことを考えると、今回もそれに似た数字になるのかもしれません。そんな今回は、前日から継続して使っている「ベガ編成の結果」について書いていこうかなと!とりあえず二日間で50戦しましたので、その結果と感想をお伝えしていこうと思います。

 

まずは結果をお伝えします!苦しみながらもベストはそこそこ!

※3/20(水)21:00時点。

数字だけ見ると全然ダメなように見えますが、個人的には十分頑張れたと思っています。目覚めに頼るこの編成は、風神にはある程度対応できるものの、火力を競う同属性対決では非常に分が悪く、グリザルや飛影といったアーマーとの対決は、かなり戦績の悪い内容となりました。それでも、火力以外で勝負してくる編成との戦いでは耐久力が力を発揮し、少ないながらも連勝を記録!それが最後まで続けば最高でしたが、ここまで頑張ってくれただけでも満足です。次回以降のリベンジに期待しましょう!

 

直近10戦はこんな感じ!どうしても連敗が目立つ結果に。

正直数字に不満はありませんが、”圧倒的に連敗の多い戦いだった”ことは否めません。とくに他属性の耐久型編成との戦いで、火力不足により抜けないシーンが目立ちました。LSで軽減のあるアーマーの場合、そのうえから軽減スキルを使われてしまうと落ちコンに頼るしかなく、非常にギャンブルめいたターンも・・・。パズル時間の短さよりも、単純な火力の低さや、倍率のわりに常時6個求める部分などに意外と苦しめられました

※7倍は決して低いわけではありませんが、パズル時間を考えるとコンボ数が抑えられるため、必然的に火力が低くなります。アーマーのとがった覚醒スキルも加味すると、サブに求められるものは非常に多い印象。

 

明日からはまた違う編成でチャレンジ!

今回のベガ編成は開幕二日間(※50戦)でひとまず終了にします。これ以上続けても上にいける未来が想像しづらいですし、いたずらに気力を消耗するだけだと思うので。新たな編成については、明日以降また結果とともに記事を書く予定ですから、それを楽しみに待っていただければと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.526【ベガ編成のお披露目ランバト!一体どこまでいけるのか?【ハイチュウmini(杯)】】
  • パズドラ報告書No.525【飛影が優秀!これでベガがさらに強くなった!【幽遊白書コラボ】】
  • パズドラ報告書No.521【ついに”あのキャラ”獲得のチャンス到来!新☆9も優秀なキャラクター!【幽遊白書コラボ】】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です