パズドラ報告書No.549【ノマダンコンプリート!最後のほうはそこそこ難しかった!【ノーマルダンジョン】】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

パズドラレーダーに一人プレイモードが実装されてから、早ひと月半ほどが経ちました。Ver.3.0にて追加された待望の機能であり、今後さらなる進化を期待する部分でもあります。二週に一度スペシャルダンジョンが切り替わったり、精霊王シリーズのダンジョンも一つずつ増えてますから、次は何がくるのだろうという楽しみでワクワクしますよね♪そんな今回ですが、一人プレイモードの一つである『ノーマルダンジョン』を無事コンプしたので、その感想なんかを書いていこうと思っています。序盤は作業的に消化するだけの印象でしたけど、後半は中々難しく十分負ける可能性のあるダンジョンもありましたから、今後プレイする方の事前準備の一つとして、参考程度に読んでもらえればと思います。

 

初クリア報酬で500ゴールド獲得!コンプで10,000ゴールドをプレゼント!

ノーマルダンジョンは大きく分けて全20ステージあります。各ステージの中に1~5のダンジョンが入っていて、その全てをクリアすることで初クリア報酬の500ゴールドを獲得できます。序盤はとくに強力な編成も必要ないぐらい簡単ですが、中盤~後半にかけて段々難しくなっていき、ラスト2ステージぐらいの最終ダンジョンは、それなりに整えられた編成でなければクリアできない印象を受けました。また、ノマダンに関しては挑戦する際チケットの消費はなく、何度でも繰り返しチャレンジが可能!負けることによるメデリットがないというのは、プレイヤー側にとって非常にありがたいのではないでしょうか。

 

ラストは光編成推奨か!?コンボ吸収と3倍エンハが結構キツイ!

現在実装されているノマダンのラスト「光輝の聖堂」では、ボスとして光メタトロンが出現します。光と水で攻撃をしてくる敵であり、エンハンスやコンボ吸収などをしてくるなど、結構厄介な相手でした。ラスト1ゲージになると神タイプの攻撃力が3倍となるスキルを使用するため、相殺できないとそれなりのダメージを受けますから、私個人としては”光を含んだ編成での攻略がベスト”だと思います!またキラーに関していえば、ボス用に神or回復キラーがあると楽ですし、ボス前のカースドラゴン対策にドラゴンor悪魔キラーを付けてもいいでしょうね。編成をちゃんと組んでいれば無くても問題ありませんが、攻略が楽になることは間違いないでしょう!

ちなみに、このダンジョンでドロップする「神書の管理者・メタトロン」はそこそこ優秀な性能をしていまして、レーダーを始めたばかりのプレイヤーにとっては、十分選択肢に入ってくるキャラクターだと思います。スキルが活かしづらいのが難点ですが、SRが×3つあったり回復力も高いですから、サブが揃うまでは穴埋めに使ってみると良いかもしれません(※回復型の編成であれば十分戦力)

 

 

いつ増えるか(そもそも増えるかどうか)はわかりませんが、ノマダンの追加を心待ちにしています!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

  • パズドラ報告書No.548【春休み2019杯の結果発表!モンハン勢がTOPを独占!【春休み2019(杯)】】
  • パズドラ報告書No.547【2種目の精霊王を目指しチャレンジ!ザパン降臨はどんなダンジョンなのか?【ザパン降臨】】
  • パズドラ報告書No.546【これはない。新学期ガチャ10連の結果が酷すぎる!【新学期・パズドラ学園】】

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です