パズドラ報告書No.68【久しぶりの進化祭り!PART.02】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日に引き続き本日も進化祭り(PART.02)をお届けしようと思います!一応今回のPART.02で一旦閉幕なので、最後まで楽しんでいってくれると嬉しいです。それでは早速本編を書いていきましょう!

 

財成の学問神・ガネーシャ!

3ヶ月ぐらい前のアンケートゴッドフェスパズドラ報告書No.37【おまけアンケートゴッドフェス3連!】)にて手に入れたガネーシャ!強い弱いではなく経験値&コイン稼ぎに1体は欲しいキャラクターですよね。

正直なところ進化させただけで育っていないこともあり、普通に攻略目的で使用したことはありません。なので使い心地は未知数なんですよねw普段にパズドラの動画や記事なんかを見ていても周回編成のリーダー以外で目にすることもないですし。

ただこのスキルは個人的にかなり優秀なスキル(最短13ターン)に見えますし、覚醒スキルも結構良いラインナップですから素でも普通にサブで使えるのではないかな?なんて思いますので、少しずつ育てていつか実際に使ってみたいですね!

 

天星の命龍神・諸葛亮!

4/3(月)の記事パズドラ報告書No.51【ゴッドフェス!-前半10回+後半2回-】)にて唯一のダイヤキャラクターだった光諸葛亮!持ってないから良かったですけどかなり予想外なところからの排出でしたねw

こちらのキャラも進化させたきり育成しておらずまだ覚醒スキルさえ解放していないのですが、よく読み返すとスキルはアシスト継承を考えられるぐらいのものなのではと思うようになってきまして。

勿論場面にもよりますが覚醒無効状態を回復というスキルは長くなりがちな戦いを簡潔に終わらせるチャンスを作れますし、何より覚醒無効状態というのは戦闘において非常に不利ですから、2ターンとはいえ回復できるのは非常に魅力的かなと(最短8ターン)。ただ私の手元にはマガジンコラボで手に入れたサクラがいますので、どちらを使うかと聞かれれば答えは一つ。なので当分はBOX待機でしょうかね。

 

一応サブに組み込み仮組みをしてみました。

光諸葛亮は神&回復タイプということで光メタトロンパで使えるのではないかと思います。まあスキル自体はリーダーと被りがちではありますが、その辺はアシスト継承してもいいですしそこまで問題はないかな?なんて。

ただこちらの編成『操作時間延長が壊滅的でリーダーの光メタトロンが一つ持っているだけ!』という驚きの中身なので実際に使いはしないでしょうね。あくまで手持ちで組んだ場合なので、手持ち関係なく光メタトロンパの理想を言えば『転生インドラ』とか、『転生アポロン』とか、『光カンナ』とかを編成したいななんて思いますが、今はいないのでコツコツガチャを回して集めていけたらなと。縁あればいいな♪

 

覚醒オオクニヌシ!

今回最後となる覚醒オオクニヌシは前回のアポロンと同じゴッドフェスパズドラ報告書No.59【ゴッドフェス!-超絶×6!持っていないのがきてくれれば-】)でお迎えしたんですよね!こちらもアポロン同様とても欲しく、そもそも数の少ない闇属性ということで嬉しかったです!

先も書きましたがそもそもの数が少ないという理由から一気に進化させ、フレンドとの闘技場周回で手に入れたピィを素材としスキルレベルもMAXに!威嚇&1.5倍エンハンスにいつも助けてもらっています!

 

組んだ編成はつい先日まで行われていたモンハンコラボの『ハンター♀ナルガX装備』のサブとして、実際に闘技場周回に使っています。

基本私の選択肢が少ないというのもありフレンドの足りない部分を補う編成を組んでいて、カーリーなど堅くHPの高い敵はほぼフレンド任せという内容wまあ闘技場1を周っていますからこれでも大丈夫なのですが、2or3だとアシスト付けたりもっと相性のいいキャラを集めないとキツイでしょうね(1もソロでの攻略はまだキツイかな)。

それでも威嚇スキルは重要ですし、オロチに比べれば遅延量は短いもののその分必要ターンも短縮されていますから余程のことがない限り外すことはないかな?副属性が木というのも割と貴重な部類だと思いますから長く活躍してほしいキャラクターの一体ですね!

 

 

前回に比べると紹介した数は少ないですが、その分しっかり書けたかなと思います(自分で言うのもなんですがw)。手持ちが増えたことでできるようになったことも同時に増えたと思うので、その辺見つけて新たに記事を書いていければなと。

またお暇な時にでも宜しくお願いします!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です