パズドラ報告書No.77【新編成ミルパ(予定)!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

遂に長らくの目標であった『超究極ミル』を作成しました!大凡苦節3ヶ月。非常に長く、また実際に作成できた今もあまり実感がありません。それぐらい個人的に大変でした。

進化をさせたばかりなのでまだ育成には手をつけられておらず使える状態ではありませんが、今回は『今後完成したらこうやって使う予定です!』というのを書いていきますのでお付き合い下さい!

 

それではまずは個別コメント(キャラ紹介)からです。

星刻の時龍契士・ミル!

降臨ダンジョンキャラクターとしての範疇を超えたリーダー性能を持つミル!絵柄も非常に可愛らしく進化させるのが難しいからといって作るのを止めるという選択肢はありませんでした(個人的には一つ前の絵柄が一番好み)

調べてみると昨年の5/28に初めてミル降臨が実装されたようで、私がパズドラ初めた4ヶ月ほど前と比較的新しいキャラクターなのですね。正直コラボや季節系など含め『〇〇ミル』みたいなキャラが複数存在していましたから、比較的古参キャラクターだと思っていてこの実装時期には驚きましたw

ステータスに目を向けるとやはりサブではなくリーダー使用一択という感じはしますよね。回復十字を組むことでダメージ半減しつつ攻撃力が7.7倍!しかも操作時間2秒延長のオマケ付き!完全バインド耐性でドロップ強化を3つ持ち、編成の際サブが列でも2wayでも対応可。スキルも最短7ターンと少しスキル上げ作業は大変ですが、それに見合う能力ですし長く使えそうなのでカンストさせたときの後悔が無さそうなのも高評価!まずはしっかり使える段階までの育成目指し頑張ります。

 

次は手持ちで組んでみた仮編成例』をご紹介!孫悟空や大喬小喬などミルパ御馴染みのキャラはいませんが、私のできる限りで組んでみたので是非ご覧下さい!

編成例1!

全体的に列を意識した編成”となっています!変換を2種にダメージ無効やバインド回復などのスキル持ちキャラを入れましたが、陣が一つもないのでその辺はアシスト継承かアポカリプスとの入れ替えの可能性も。ミルは基本回復ドロップを常に5つ盤面に用意しておかなければならないので、変換も回復を消してしまうアポロンやティファとかは少々相性悪く上画像の様なキャラ達を入れました。

ただ今回ミルを作れたことで今までBOX待機させていたエリザベス(マガジンコラボ)に日の目が当たりそう!スキルが『5ターンの間、光と回復が落ちやすくなる+バインド状態を3ターン回復』ということでミルパには願ってもない内容。素で使うならメタトロンと交代させ、それが実現すればパイモンとぎん千代入れ替えで全属性も対応可!編成の幅がぐっと拡がりそうです♪

 

編成例2!

こちらは全員完全バインド耐性キャラで固めてみました!それと基本は編成例1と同じで列組みながら回復十字という感じ。

シェザルが手元に3体いたので全て編成しましたが、こちらも陣スキルが0なのでアシスト継承を上手く活用しながら戦うイメージでしょうね。アポカリプスやサリアなど光+回復+α】の陣がやはり相性良いですから、攻略するダンジョンによってその辺の組み合わせを変えながら既存のスキルも活用しつつ攻略していければ!

ただ残念な事にこちらは1よりも更に育っていないので実戦はいつになることやら・・・。まずは1を、それから2を育てつつ実戦使用できる日を楽しみに育成がんばっていきます!

 

 

最後に、どちらの編成についてもまだ育成中のキャラが多く想像の域を出ませんが、ミルが超究極まで進化したことでサブの子達の育成優先順位がぐっと上がったので、とりあえずたまドラ周回頑張ります!何体必要となることやら・・・w

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です