パズドラ報告書No.112【進化祭り!-PART12-】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日は先日のゴッドフェスパズドラ報告書No.111【ゴッドフェス!-カミムスビが欲しい-】)にてGETした2キャラを進化させましたので、『進化祭りシリーズ第12弾』としてお届けしていこうと思います!

特に片方のキャラクターは念願の2体目獲得であり目標とする編成へまた一歩近づきましたので嬉しさ余り2キャラ目と比べ少々長めの内容にw是非最後まで読んで頂ければ嬉しいですね♪それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

転生アスタロト!

属性強化型キャラクターで言わずもがな非常に優秀なリーダーである転生アスタロト!1体目を初GETしてから長らく縁がありませんでしたが、今回念願叶い2体目を手に入れました♪

まず木の属性強化型リーダーとして全キャラ中5指には入ると個人的に思っていて、完全バインド耐性であり属性強化を3つ所持、スキブが2つにスキル封印と操作時間延長が1つずつと非常にバランスが取れた覚醒スキルのラインナップは頼もしい限りスキルもお邪魔系ドロップ含め自身に必要ない3種(火・お邪魔・毒)を木ドロップに変換できますから(最短7ターン)、本当かなり完成されたキャラクターだという印象を初めて転生化させた際に受けましたね(絵柄が可愛いのも魅力)

ただ、正直転生アスタロトの性能をしっかり発揮させる事を考えると、”編成難度は結構高い”と言わざる終えないですよね。LSが【悪魔と回復タイプのHPと攻撃力が2倍。木を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍(8個)】なので当然サブは前述の2タイプを持つ木属性で染める事前提で組みたいところながら、その2タイプの木属性でアスタロトと相性の良い優秀なキャラが少ない。そうなるとどうしても一歩目でまず躓いてしまいます。

理想を言えば属性強化持ちで火力を補える超究極ミカエル木分岐アルゲディ、後は操作時間が短くなりがちなのでロミアでパズル時間の補助も頼みたいところ!そうやって理想を追い求めてしまうといつまでも組めず仕舞いになってきますので、とりあえず現段階の手持ちで組んでみた編成がこちら!

実際使ってはいないのでどれだけ火力が出るかは未知数ですが、一応LSの条件内で組んでみました!水着アルマデルのドロ強×5で足りないであろう火力を補い、ロノウェは操作時間延長×2とスキルターンが早いという事からチョイス!転生セレスはバインド回復要員としてで大体HPは8万超ぐらいかな(LF転生アスタロトで計算)?後は上手くアシスト継承の活用を考えればそれなりには使えそうには思いますね。

まあそれでも転生アスタロトパ最終目標は先も名前の出たロミアを迎え残り2枠をしっかり相性の良いキャラで埋めた編成(バッケスもエンハンスで欲しい!)!この編成は操作時間を意識するとどうしてもロミアは外せませんから、本当何かしらどこかで縁があれば嬉しいです♪そして忘れてはならない『転生アスタロト艦隊』ももう一つの目標として常に狙っていきたい!これはとある動画で拝見し憧れた形ですけど、いつか自分でも完成させ自分自身の欲を満たしてあげたいと思います!w

 

息災の神・軍荼利明王!

こちらも先のゴッドフェスでGETした軍荼利明王!明王シリーズといえば不動明王以外持っていなかったので、同シリーズ2体目のキャラクターとなります。

軍荼利明王に関してはLSが常に水ドロップを多く必要とする為使い勝手があまり良くなく、リーダーとして使用する事はまず無いかなと。2コンボで3倍では周回系でも厳しいですし・・・(2コンボ3倍、3コンボ6倍、4コンボ10倍)

ただ、覚醒スキルにスキル封印が2個あり、マルチブースト含めラインナップ自体はそれなりに揃ってますからサブとしては使い所がありそう!特にスキル封印2個持ちはフレンドも加味すると”2キャラまで封印無しのキャラを選べますので、かなりの利点スキルの変換が内容の割に最短10ターンと微妙ながらアシストできないターン数でもないと思いますし、水パであれば素でも十分活用できるスキルなので、場面に応じて使い分けていければ面白い役どころとなってくれるかもしれませんね♪

積極的とはいきませんが機会があれば少しずつでも育成に着手していきたいです!

 

 

今回は先日ゴッドフェスを回した為進化祭りをお届けしましたが、闇メタ以外は複数体所持ばかりなので当分このシリーズはお休みかな?と思います(闇メタは今後『新編成シリーズ』でお届け予定)。嬉しい事に育成も順調に進んでおりまして、ヨグのおかげでピィ確定イベントを頑張れた事は大きな収穫となりました♪

当面自分のパズルスキルを磨きつつスキルレベルやプラスだったり、今迄スポットの当てられなかったキャラクター達を触ってみようと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です