パズドラ報告書No.145【『インディゴ杯』に初挑戦!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

今週11/20(月)00:00~11/26(日)23:59までから始まったランキングダンジョン『インディゴ杯』ですが、皆さん調子は如何でしょうか?ここ最近のランダンとは違い固定チームでなく、”同キャラ禁止”のみの制約という割と自由な編成が可能。またスタミナが50に戻った(前回が特別)ことも前回とは違う部分で、単純に回数こなす為にもスタミナ25は継続してほしかったですね。

そんな今回は遅ればせながら《インディゴ杯に初挑戦してみた結果&その他諸々について》書いていければなと!既に周知の話として最適なリーダーキャラがいますけど、古代の三神面を素材としますからね・・・。果たして私はどんな編成で挑んだのか!?続きは下で!それでは本編書いていきましょう。

 

 

『インディゴ杯』のルールと報酬をまずは確認!

先も書いた通り”同キャラ禁止”という制約があり、即ち【固定チームではない】というのがまず最初に大事なルール(個人的には固定チームが好きなので残念)。自由に選べるというのは耳障りの良い言葉ですけど、上位を目指すのであれば単純なパズル力以外にも今回は適正キャラを所有しているかどうかという部分で選別されますから、最近パズドラを始められた方には少々厳しいかなという印象を受けました。

また今回は過去類を見ない15階層という長丁場で、如何に最後まで集中力を切らさず戦えるかが非常に大事!この辺もいつもと違うところですよね。

ちなみに報酬に関して言えば『キングたまドラ(使うと覚醒スキル全解放)がラインナップに初登場?し、10.1~30%以内の報酬で獲得可能!絵柄が可愛いく獲得機会がまだ確立されていないということを考えると、今回のランダンは自己新記録が出なくてもここら辺に位置できれば嬉しいかななんて思ったりもします(勿論出来る限り頑張りますけどね)w

 

とりあえず使ってみたリーダー及び編成はこんな感じ!

今回上位勢が使っているリーダーが俗に言う”ガチャ限(ガチャからのみ排出されるキャラクター)”ではないのが私としては有り難く、素材はそれなりに面倒臭いんですけど作れない事が無いという事で、月曜から必死に素材集めに奔走し、本日無事完成(フレンドにも協力してもらったので本当感謝)!それがこちらのキャラクターです(※隣はこの後紹介する初挑戦時の編成)

『ゼウスヴァース』という割と最近実装されたキャラクターですね!期間限定イベントとして開催されたスペシャルダンジョン『神王の天空境界』の最上階でも登場したボスで、数少ない古代の三神面を進化素材として必要とするキャラクター。私は2つしか持ってなかった為使うのに勇気が要りましたが、折角の機会なので進化させました(これで何とかスタートラインに立てたかな)!

超覚醒ゼウスに【古代の三神面】と【進化の黄仮面×4】を素材としまず転生進化させ、その後下のゼウス5種を素材とし究極進化。本当面倒臭いだけで難易度的にはそこまで難しくないですから、”やる気””スタミナ”次第という感じでした!w

 

初挑戦はこんな結果になりました!

編成は上の画像を再度見ていただくとして、サブに関しては覚醒スキルにキラーを持つキャラが基本の模様。特にミト(フェス限ヒロイン排出で、悪魔キラー×2)は非常に多くのプレイヤーが使っている印象があり、悪魔タイプが多く出現しますから納得ですよね。他のキャラにも潜在覚醒で悪魔キラーを付けるのが有効みたいですけど、手持ちが少ないので迷っています。

それと私の分かる範囲で攻略の話をすると、強い(堅い)敵が出てこないので基本はスピード重視の1コンボ突破が理想らしい!その為のキラーであり、サブのラインナップなんですね。

また注意すべきポイントとしては【B11のコシュまる(4コンボ吸収)】と、【B13のヤンシー(光吸収)】で、急いでいるとうっかりミスが出易いですから慌てずにパズルをしましょう(※後は先制攻撃対策に回復系スキルを最低2つ必要(ゼウスヴァースのLS発動の為))

 

それではお待ちかね?の結果報告!果たして初挑戦はどんな感じだったのかというと・・・↓

スコア78,102で全体の11.9%にランクイン!初挑戦にしては上々の結果なのではないでしょうか!

それにここだけの話B14、15をミスし一撃で抜けなくてもこのスコアでしたので、仮に全階層貫通できれば更に上を目指せるはず(そもそもミスするなって話なんですけど)!それだけでも残りの3日間やる気MAXで頑張れそうです!w

 

 

今回のランダンの為だけに貴重な素材を使用しゼウスヴァースを作成しましたから、期間内ギリギリまで挑戦し目標とする一桁ランクイン目指して頑張りたいですね(今上記成績なので可能性としては0%ではないはず)!

やる事は単純明快、”どれだけタイムを縮められるか”なので、最低でも(現実的に)何とか120秒残しぐらいで新記録を出し、改めてここで良い報告ができるよう頑張ります!皆さんも頑張って下さい!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です