パズドラ報告書No.147【終了目前!『インディゴ杯』の結果を一足早く御報告!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

約一週間開催されたランキングダンジョン『インディゴ杯』も本日23:59で終了。10分早いですがまずは皆さんお疲れ様でした。個人的には今回の最適リーダーとして名の挙がるキャラクター『ゼウスヴァース』作成に時間が掛かり、参加自体が大体4日弱。長くやればスコアが出るとは言えませんけど、正直もう一日ぐらい早く編成を仕上げられれば良かったなんて今更ながら思ったりもしました(まあ凄く急いであの日数ですから、これ以上の短縮は難しいですけどね)。

そんな今回は《少し早めのインディゴ杯結果発表》をお届けできればなと!前回パズドラ報告書No.145【『インディゴ杯』に初挑戦!】)からもスタミナが回復すれば挑戦を繰り返しまして、スコアに変化はあったのか?それとも変動無く微減のランク位置か?感想を交えつつ書いていこうと思います!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

前回から少しだけアシストを変更!挑戦中は回復系スキル”のみ”2回!

基本の編成メンバーは最初から変わらず、【ゼウスヴァース(潜在:バランスキラー×2)】をリーダーにサブが【ミト】【ジュリ】【バルディン】【キリ(潜在:攻撃強化+×2、攻撃強化×1)】のラインナップ。キラー持ちをふんだんに集めた選考基準となっています!

で、アシスト継承に関してですが、

  • ミト(闇分岐石田三成→ライナー
  • バルディン(転生シヴァ→光分岐メタトロン

という具合に変更。理由としてミトは、ステータス強化と道中クイックキュアーと使うのに三成だと使う場面前に溜まってしまうので、ターン数の多いライナーに。バッケスとかでも良かったんですが何となくねw

またバルディンは、万が一ミトとジュリ(転生セレス)の使用でミスをした場合に備えての予備回復スキル!普通はミスした時点で途中退室するんでしょうけど、私は経験値が欲しいので一応最後まで。ゼウスヴァースはLSを発揮させないと火力が出ませんから、その為の光分岐メタトロン継承です!

 

それではメインの結果発表!果たしてスコアの変動は!?

スコア90,650で、全体の7.5%(22:30現在)にランクイン!前回から順位を4.4%更新できました!過去一桁で終了を迎えたことが無いので、このまま無事確定すれば自己新を記録!嬉しさと共に既に達成感を感じていたりもしますw

 

今回のランダンは私にとって”ゼウスヴァースを作るかどうか”という言葉が全てと言っても過言ではありませんでした。『古代の三神面』を進化素材として使用するということで凄く悩みましたね。ただ、上手い方々が使われるサブキャラを割と所有しているという理由から作成を決意できまして、約3日掛けて進化及び育成を頑張り、その後の挑戦で最終的には上のスコアを記録!今はただ単純に「作ってよかった」と思えることが本当に良かったです。

攻略自体は潜在覚醒の関係もあり道中1コンボで抜けない場面もありながら、そこは私なりにできる範囲で工夫しつつ突破!平均コンボ数”2.5”というのがその辺を表しているのではないでしょうかw

残りタイムに関しても前回に比べざっくり25秒多く残せているのは慣れと盤面運の結果で、落ちコンの機嫌もありますし、ある程度回数を重ねられた部分も良い結果を生んだ要因かなと。そして何よりミトとキリが大活躍してくれたインディゴ杯でした!

 

 

固定チームじゃなくても運(適正キャラ)次第ではそれなりに戦えると感じた今回のランキングダンジョン。また次回を楽しみに日々育成に勤しみたいと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

※NALU`s select!

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です