パズドラ報告書No.167【複数体GETしたキャラで、実際使っている子達をご紹介!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

まず初めに、アイキャッチ画像の通り本日01/13(土)4:00~01/14(日)3:59まで貰えた『ゴッドフェスガチャ』からは3体目のアスタロトをGETしました!大好きなキャラなので”☆5+被り”ではありますけど全然嬉しいです♪

今回からゴッドフェス開催時のラインナップも一新されハズレが少なくなった印象はありますが、逆に長く遊んでいる方々からすると排出キャラが減った分単純に被る確率が高くなりそうかな?なんて感じています。ダブっても実用性があるならまだ救いがありますけど、ライダー系やその他大量に手持ちにいる子などが出てくると少しショックな気持ちになりますよね。

そんな今回は《私の手持ちの中から被っているキャラで、実際自分が複数体使っている子達をご紹介》しようかなと!一応昔にファイアドラゴンナイトを1体売却した以外レアガチャ排出のキャラは全て手持ちにいますので、良くも悪くも最近は少しずつ被るようになりました。それなら一度見返してみようと思い立ち、この題材で今回は記事を書いてみようと思います!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

①アスタロト!個人的に大好きなキャラで、いつの日か”艦隊”組みたいですw

今回の題材を書く切欠にもなったアスタロト!割と1体目GETはパズドラ始めて間もない時だったと記憶してます(入手当初性能は分からなかったですけど、フレンドから「良いキャラだよ」とコメント貰った記憶が)

転生まで進化させることで素でかなり強力なキャラクターとなりますので、アシストよりもそのままサブで使う事がメインですかね!この間書いた記事パズドラ報告書No.166【新編成、木分岐グレモリーパ!】)でもグレモリーのサブで入れましたし、劉備みたいな”タイプや属性縛りがなく、ドロップを〇〇個繋げて倍率を出す”ようなLSとも相性GOOD!

列パの肩身が狭い現環境でも個の性能は高いので、割と使えるキャラの1種であると思いますし、今後リーダーで使う為に是非ロミアとの縁を願っています(狭き門ですけど)!

 

②サリア!分岐究極実装で”追加攻撃”がかなり有り難い♪

昨年8/18(金)にリューネ&シルヴィと共に分岐究極が実装され、全種片方で『追加攻撃』が付く事もあり割と話題となりましたよね!

私は一応そのアナウンスがあった時点で3体所持していたこともありまして、進化後2種を即座に作り残り1体はそのまま保存。使い道としても見たまんま火分岐はナツエドパの追い打ち枠で、光分岐は火分岐にアシスト(遅延対策)して普段は使用しています!

素の性能だけで強力とは言い辛いですけど、3色陣(火・光・回復)は進化前と変わらずかなり強力ですし、属性強化を活かせない編成でもLS次第では7コンボ強化が頑張ったりしますので(ナツエドパもコンボパ)、複数体手に入れても十分使い道は沢山あるように思いますね(副属性があることで、パイモンと併用できるのが私は一番嬉しい)

 

③アポカリプス&④アウストラリス!陣と目覚めは実に有用!アポカリには今後、分岐進化も期待!

アポカリプスはヨグやパイモンといった光と回復を必要とする編成使用時にアシストさせ使っています!また、光ではなく闇と回復のセットで闇コットンやグレモリーでも時々使ったりもしていて、3色陣は汎用性高く本当有用ですよね!

それに素で編成しても2wayやスキブが2個ずつあったりとそれなりに整ってはいますから、まだそこまでキャラが揃っていない場合サブで使うのも全然アリなのではないでしょうか(ステータスもそこそこ高い)

 

もう一種のアウストラリスに関しては、大抵の木属性使用時にどこかしら一体アシストしてますね!今でこそ3体もいますけど、初GETは割と最近で長らく求めていたキャラクターでもありました(一体出たら次々排出されるように・・・w)。

【変換+4ターン目覚め(最短10ターン)】はかなり強力で、ターディスは勿論、闇分岐オシリスやバルフレアなんかでも使っています!多色の場合他の色欠損に少し影響しますけど、5色ならともかく3色ぐらいであれば大して問題になりませんから、本当木属性パーティでは常に”最低一枠アウストラリスを”という感じです♪

 

 

複数体所持はキャラによって優劣が大きく、正直1体で十分だというキャラも沢山いますよね。実はナポレオンや劉備も3体ずつ持っていますが、まあ本音を言うとそんなにいらないですw

何だかんだ言いつつ多種多様にキャラを揃えていきたい身としては『被るよりも未所持キャラを!』と願いますけど、折角縁あった子達ですから、私はこれからも売却せずに待機中のキャラにも使い道を模索し続けようと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です