パズドラ報告書No.186【新編成、カミムスビパ!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日は少し久しぶりに『新編成シリーズ』をお届けしようと思います!メインキャラは1月末のゴッドフェスパズドラ報告書No.174【ゴッドフェス!-久しぶりの大量9回!荒ぶる気持ちの行く末は!?-】)で手に入れたカミムスビ!長らく求めていたキャラクターであり、正に”嬉しさ爆発”という表現がぴったりな初GET時の気持ちだったのを今も鮮明に覚えていますw

実装当初から強い強いと話題に上り動画やブログを見た機会も多く本当羨ましかったですよね。その想いを消化する為にも今更ではありますが、もし宜しければお付き合い下さいませ!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

まず最初は改めて性能についてざっくり再確認!やはり”リーダー向き(リーダー一択)”のキャラクターですよね!

指定色消しリーダーとして、パズドラ界全体を見ても最強キャラランキングTOPクラスに食い込んでくるであろう優秀なカミムスビ!私の子もやっと先日カンスト致しました♪

まず初めに、【Q】改めて何がそんなに強いのか?・・・私が思うに一番は『サブの制限が少なく、パズルが非常に簡単でありながら高倍率が発揮できる』という部分だと思っています!HP80%ラインの上下どちらに属するかで大分倍率に差が出るものの、MAX306.25倍(HP79%以下時は76.5625倍)”木と闇ドロップの2つを消すだけで発揮”でき、それだけでなくしっかり軽減(25%)も付きますから、耐久もある程度し易く高難度ダンジョンでも十分戦っていけるリーダーだと思いますね!

また、自身のLSと相性の良いスキル割合回復+α)に、覚醒スキルでは【追加攻撃】も完備!完全バインド耐性や最低限欲しいスキル封印耐性など全体のバランスも整ってますから、実際何度も使ってますけど納得の人気だというふうに感じました!

 

今回組んでみた編成はこんな感じ!色々選択肢はあるけれど、火力だけを意識するなら結局【7コンボ強化】で染めるのが一番!

お試し気分も兼ねてガッツリ【7コンボ強化】を意識したメンバーをサブには選出させていただきました!3個持ちの『ウラノス』に、2個持ちの『濃姫』『リヴァイ(進撃コラボ)は火力よりも操作時間が欲しかったので選ばせてもらい、『グレモリー』は安定のバインド要員。非常に火力重視の特攻型編成という印象のメンバー構成ではないでしょうか!

実際使ってみた感触としても当然火力は申し分なく後で紹介)、指定色の欠損さえなければ殆んどスキルを使う必要もないかなと。パズル時間も指バッジ含め10秒ありますし、何より先制攻撃などでHP80%を下回った際も盤面さえちゃんとしていれば、ある程度火力が出るところも7コンボ強化持ちを入れる大きなメリットこれはこれで悪くない一つのパターンかとは思っています。

ただ、ウラノスとリヴァイの陣スキルがカミムスビと噛み合わないところは地味に痛いんですよね。2キャラとも木を除く陣で、使ったとしてもそのターン倍率を出せないのはちょっと・・・。まあ幸いどちらも8ターン未満の比較的短いスキルターン数ですから、アシスト継承前提で活用したり、後者は転生ツクヨミノクティス(FFコラボ)なんかと入れ替えてもいいですし、その辺適宜調整していければより良く運用していけるのかななんて思いましたね!

 

エンハンススキルは必要なし!あまりにも数字が大き過ぎて若干困惑・・・w

特に言葉は無く、指定色組んで7コンボ以上できれば勝手にウラノス&濃姫のコンビがガッツリした火力を発揮してくれます!コンボパ全盛期の現在を体現するかのような数字に、改めてその魅力と恐ろしさを再認識する機会となりました(ご覧の通りの火力数値ですから、全体で合わせる事は難しいです。そこをどう見るかで印象は変わると思いますね)

 

 

今回はあえて7コンボ強化を意識したメンバーでサブを構成しましたが、手持ちの状況により木属性染めで組んだり、闇木の混合も良いですよね♪カミムスビ自身がそういうの(7コンボ強化や2way)を持たない為、サブを選ぶ際プレイヤーがどこに寄せるのかを決められるのも良いところかなと(2way編成でも割と使い易い(闇アテナやサツキ等々)

是非手に入れた方には積極的に運用をオススメしたいキャラクターですし、人気の理由を改めて感じた今回の新編成でした!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です