パズドラ報告書No.197【『魔神王の無間獄』全階層クリア報告!初めてこのシリーズをコンプしました!】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日は現在開催されているダンジョン『魔神王の無間獄』を題材に記事を書いていこうと思います!全10階層で構成されており、全てが”一度きりのみクリアできる”というシステム。過去似た様なダンジョンが5回ほど開催されましたが、どれも難易度や内容に違いがありその時々で楽しんできた記憶があります!

ただ、残念ながら一度として最終階層すら到達したことのない私としては楽しさと共に苦い経験も多数してきました。なので自身の成長を測る良い機会でもあると考えています!キャラも増え、新たな進化や超覚醒なども実装されましたから、日々変化するパズドラを最大限活かして挑戦してきました!

そんな今回は、《開催前予想に反し本日3/7(水)20:00に無事全階層クリアできてしまったので、その感想なんかを振り返りつつ使った編成の一部をご紹介》しようかなと!自分の実力かどうかは定かでは無いものの、初めてこのシリーズをコンプできましたので、読んでくれた方の参考に少しでもなれば嬉しいです!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

報酬は毎階層”魔法石+α”!最大10個の石が獲得可能!

この『一度きり階層別ダンジョンシリーズ』は、各階層クリア毎に魔法石が貰え、それに+αして上画像の報酬がメールにて獲得できます!第1階層から最終第10階層まで有用なアイテムが揃い、可能であれば全て手に入れたいところ。特に5~8の潜在キラーに関しては重宝するものばかりですから、頑張って挑戦する価値のあるダンジョンだと思います!

その中でも、特に【神キラー】【悪魔キラー】は今ダンジョンでも刺さる敵が多く是非活用したいものかなと!私も昔は勿体無い気持ちで中々使えなかった時期もありましたけど、クリアの方が大事であると気がつき、今では惜しげもなくどんどん活用させてもらっています!下調べし上手くキラーを使うのも攻略に必須な要素ですから、《獲得→使用→獲得・・・(繰り返し)》という良いサイクル構築を頑張りましょう!

 

【第9階層】正直一番嫌らしかった階層!それでも”神キラー”がかなり有効に作用!

使用した編成は上画像のメンバーで、フレンドにはモンハンコラボで御馴染みの『ディアブロス』を借りていきました!単純な火力よりも広い盤面でコンボを稼ぎつつ、敵の攻撃に対し上手く対応していきたかった為こういう面子に(パズル時間も延ばせるので雷神は多分オススメ)

アシスト継承については、

  • 稲姫【カラット(エンハンス)
  • 闇コットン【石田三成(必要なし)】
  • オデドラ【サクラ(緊急回復用)

という感じですけど、実際使ったのは稲姫に付いているカラットのみで、オデドラはサクラが溜まる前に道中と最後に1度ずつ使いましたね(回復欠損時)

それとクリアしてから思いましたが、コットンには操作時間を延長するスキルを付けるとボス戦がもっと楽だったかもしれません!

まあ正直な話ダンジョンの感想については、『6号』と神キラー付けている『闇コットン』が凄く頑張ってくれた第9階層攻略でして、特にラストのアンドロメダは本当堅かった!それに操作時間半減をくらってからは落ちコン頼りのパズルになってしまいクリアできたのは正に”運”でしたねw

発狂前の両端操作不可攻撃を受けたタイミングで偶然カラットが溜まり、最後は結局7コンボでギリギリ撃破!属性相性的には悪い6号でしたけど、神キラー×3個の威力は刺さればやはり凄かったです(コットンも非常に頑張ってくれました♪)!

 

【第10階層(ラスト)】道中で調整し最後は一撃!対応策をしっかりしていけばクリアの可能性は高い!?

最近ご無沙汰だったヨグパで最後は攻略してきました!多分この編成見て既に攻略方法が頭に浮かんでいる方がいらっしゃるかもしれませんねw

Twitterなんかを見ていると、75万モンポで購入可能な『アメン』で無効貫通したり、また耐久力のある編成で殴りあったりして攻略している模様。ボスのサタンはこちらの初手次第でパターンが変わるとはいえ、HPが6億以上あるらしいですから、ある程度削れる火力や敵の攻撃を受けられる耐久力も必要その為使用編成はそれなりに絞られるのかななんて(趣味パでクリアする人もいるでしょうけど)。

そんな中、ワンパン攻略に挑んだ私のアシスト継承はこんな感じで、

  • ヨグ【ヨグ(2色陣)
  • アポロン【ライゼクス(威嚇+目覚め)
  • パイモン【ラファエル(ダメージ無効)
  • ぎん千代【銀時計(ステータスUP用)
  • オデドラ【サクラ(緊急回復用)

という御馴染みの継承ラインナップ。盤面さえ良ければ殆んど使う必要もなく、実際使用したのも道中ではアポロン(ライゼクス)だけでしたからね。

ちなみに、ラストのボスである『サタン=ヴォイド』はこの編成を使い一撃で倒したんですけど、多分ぎん千代に付けた”悪魔キラー”だけは必須だと思います!もしかしたら火力は足りてるのかもしれませんが、保険として付けておくと幾分気持ちに余裕ができると思います♪

ボス戦での【スキル使用順】は台詞を聞き終えた後、

ぎん千代で陣&激減を張り、その後ヨグで2色盤面にし、ドロップを消さないよう上手く盤面調整してから、スキル遅延&虚無の波動を受け、平積みでワンパン!

これが今回使用した全工程となります!③だけ2色陣盤面ですからちょっと緊張しましたが、上手く交互にばらけさせられて一安心wそこだけは注意ですね!w

※以下のような盤面調整(イメージ図)

そんな感じで所々危ない場面がありつつも、”初”全階層クリアできたという報告でした!

 

 

最後にざっくり感想を書くと、『クリアの可能性は今迄に比べ拡がっているのかもしれない!』と感じました!自分がクリアできたのもありますし、超覚醒や新キャラなんかの実装もありましたからね。更にギミックへの対応策の選択肢も前述の理由から以前に比べ増えたでしょうし、『継続は力なり』とは誠その通りだなとw

後はまあ改めて”ヨグが優秀であること”を再認識した最終階層だったのは間違いなく、100万モンポの価値かどうかは分かりませんけど、1体は手元に欲しいキャラクターだとは思いました!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

 

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です