パズドラ報告書No.205【『ヨウユウ杯』初挑戦結果報告!サクサク遊べるランキングダンジョン!?】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日3/19(月)~3/25(日)までから新たなランキングダンジョン『ヨウユウ杯』が開催されました!シンファに続く四君子が報酬ラインナップに並び、また最近続く”キャラ報酬が貰える”というところにも位置する今ランダン。30万モンポキャラを獲得できる貴重な機会ですから、精一杯頑張りたいですよね!

そんな今回は、ランダン開催時に恒例となる《初日挑戦結果報告》をお届けしようかなと!どの程度の難易度で、どういうものを求められるダンジョンなのかについても、私なりに少し書いていけたらと思います!

それでは早速本編書いていきましょう。

 

 

ランキングボーダー変更だけ注意!キャラ報酬は”20%”以内から!

2月の企画で連続開催されたランダンとは異なり、王冠は【6→3%】に狭まりました。通常1%以内だということを考えれば今も十分間口は広いんですけど、そこで王冠を争っていた身からするとやはり半分になったのは厳しいですよね。チャレンジすることに変わりはありませんが、4つ目の王冠獲得確率はぐっと下がったと思います。

また、王冠ボーダー変更に伴い後ろにも幾らか調整が加えられ、基本10%刻みになりました。なのでキャラ報酬である『ヨウユウ』の獲得区分けは20%以内なりますので、26%と勘違いしないように注意しましょう。

 

編成は【固定チーム】!同シリーズのシャンメイを使って駆け抜ける!

LFのシャンメイは、回復タイプのHP&攻撃力をUPさせ、更に回復の2コンボを組めば最大倍率となる単体12倍(LF144倍)を発揮するリーダースキル!挑戦した感じ割と火力も出せましたし、スキルの回転率も良く、非常に使い易いキャラクターだと感じました!私自身が未所持なこともありまして、普通に使っていて楽しい編成ですね♪

その他サブメンバーも、運営さんが選んでくれただけあってちゃんと使える面子が選出され、盤面見つつ適宜スキルを織り交ぜながら良いスコアを狙っていきたいです!

 

ダンジョンの難易度はそこまで高くない!?【タイム】と【コンボ】両方意識が重要!

全6階層で構成されている今回のランダンは、一部を除き大きな火力を必要としない印象!ダメージ軽減を先制で使う敵もいましたが、スキルを上手く活用することで難解なパズルは必要なし!『コンボを意識し分けることを念頭に』が重要となりそうです。

  • B1【半蔵】・・・柔らかいので、ダメージよりもちゃんとコンボを意識。
  • B2【ハガマル】・・・コンボ吸収が地味に怖い。焦らず落ち着いてパズルを。
  • B3【ナロ】・・・ヨウユウに次ぐ硬さ?列と回復2コンボは必須で、可能な限りコンボが欲しい。
  • B4【ウミヤマ】・・・ガディウスが安全?木の落ちコンがこないことを願うのみ。
  • B5【ツクヨミ】・・・同B1。
  • B6【ヨウユウ】・・・『超追加攻撃(回復3×3の正方形)』を組んでワンパンを狙いたい。ライラのスキルと敵の先制だけで盤面は整うので、後はしっかりパズルを組み、落ちコンを願うのみ。

ちなみに、パズル時間が”7秒”と若干短めな点には注意が必要!コンボも重視されるランダンなため、常に盤面最大を狙っていくのは当然なんですけど、長くもなく短くもない絶妙な秒数なので、その辺意識すると良いスコアが望めるかもしれません!

 

初日スコアはこんな感じ!今後どこまで増やせるか!?

※3/19(月)10:00時点。

スコア136,306点で、上位3.7%に位置しています!初日ながら予想よりも大分良い順位を獲れたことは素直に嬉しいですね♪

まあ全階層ワンパンするのは特別難しくはないですし、求められることは”如何に素早く多いコンボを組めるか”という基本部分なので、そこに集中しつつあとは試行回数を重ねるのみ。初手で変換してくる敵もおり盤面状況にもよりますが、運が良ければ幾つかスキルの節約もできそうですから、必須級なのはウミヤマのガディウスとボス戦のライラだけな気がしました!

 

 

王冠求めつつ期間内14万点目指してチャレンジ!難しいとは思いますが、何とか今回も納得いく形で終われたらと思います!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です