パズドラ報告書No.240【青おでんパに進展!ついに悩みの”変換枠”が埋まるかも!?】

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

本日朝方、青おでんパで悩んでいた”変換枠”に適したキャラを運良く手に入れられたので、今回はそれを題材に記事を書いていこうと思います!やっと一つ悩みが解決できそうで嬉しいですし、使用感次第では今後開催されるランバトにも参加してみたいところ。今は殆んどバステトパに頼りっきりですから、新たな選択肢として実用性を見出せれば嬉しいですけど、果たしてどんな感じになるでしょうね?w

 

まずは、アイキャッチ画像で『?』の付いていた部分を取り除いた画像をご覧いただければと思います↓

この顔だけで性能が分かる方がいましたら、すでに所持されていると思いますし、この編成にとってどれだけ有益な要素をもたらしてくれるのかも理解していることと思います。私は最初手に入れたとき全くピンときていなくて、単純に「新キャラだ」ぐらいの感想でした。しかし、ステータス画面を見てみると・・・あらビックリ!私の青おでんパに足りない部分への期待を感じましたね(ちなみに【銀の宝箱】)

 

もともとの編成していたカゲヌエは、☆3のためステータスが非常に低く、青おでんのHP倍率を上手く活かせていなかったですけど、その代わりSR枠を4つ持ち、完全バインド耐性+操作時間延長を2つ付けられるところが優秀でした(変換スキルも単純明快で使い易かったですしね)。それでも、やはりHP4桁では運用していくのが厳しいのは否めず、残念ながら御役御免。また縁あればという感じです。

そして、今回手に入れた新キャラ『クマ』は、現在開催中であるペルソナコラボのコラボ限定キャラクター!本家でも、9ターン軽減スキルが割と話題になりましたよね。私は手に入れられませんでしたけど、欲しいキャラの1体でした。そんなクマをこちらではGETでき、改めて性能面を確認してみると、青おでんパに適しているとより強く感じるところ。HPが高く、スキルは【ダメージ半減付きの2色変換】。覚醒スキルも必要最低限にはまとまっており、耐久型編成にとってウェルドールと双璧を成せるだけの高HPキャラは有用で、改めて”適正”であるように私は思いますね。

 

使用感についてはまだまだ試験段階なものの、キャラ変更により一番最初感じた影響は、カミヌエがいなくなったことでパズル時間が6秒に減少した点。列パなので一応許容範囲かもしれませんけど、妨害スキルで短縮されると最早地獄・・・。そこだけは唯一デメリットですかね。

ただ、パズル時間問題を除けばそこそこ強力な編成になったと自負しております!HPも50万弱まで増やせ、変換スキル3種に目覚めもあり、ジュリの激減や白面の者のドロリフも活躍必至。スキブを調整し白面の者以外は初手から使えますから、”3/4で半減以上の防御を張れる”のはこの編成にとってもってこいのはず。判定勝負ではなく、必ずバトル中に差を出すのが勝利の条件ですけどね(コンボが出し難いので判定は不利)。

 

 

火力については以前の記事パズドラ報告書No.226【『青おでんアーマー』をガチャGET!折角なので使用感をレビュー!】)とそこまで大きく変わりませんが、耐久面とドロップの確保率は大分上昇!あとは自分なりの攻略ルート(スキルの使用順など)を見つけられれば、もう少し上手く運用していけるかもしれません。今後に乞うご期待!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です