真実は如何に?

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

昨日下記の2つの記事がYahoo!ニュースに掲載されましたが、皆さんは知っていますか?

news.yahoo.co.jp

bylines.news.yahoo.co.jp

ざっくり言うと上の記事が「サッカー雑誌では実際インタビューしていないのに、あたかもインタビューしたかのように嘘の記事を書いている」と言いました。それに対し指摘されたサッカー雑誌の編集長が下の記事で「事実無根であり、ちゃんとインタビューした記事だ」と反論。前者の告発記事にも後者の反論記事にも所々ツッコミを入れたい部分はあるが、両方の記事を読んだ一サッカー好きとして知りたいことは1つ。

何が真実なのか

前者が妄想全開の物語を適当に記事にしたのか。それとも前者が指摘するように後者がエアインタビューを行っているのか。指摘にしても反論にしても結局証拠が不十分な気がするんで、真実を知っているのは結局選手や監督本人だけなんですね。

ただ二つだけどうしてもツッコミたい部分がありまして両方反論記事のほうからなんですけど、

  • インタビューしてるのが長年担当しているクラブに近しい有名な記者だから真実だ!
  • 写真は時間と経費の問題でカメラマンを手配できない。

これでは一般の理解を得るのは難しいと思います。唯でさえ読者はインタビュー現場に直接いるわけではないので掲載されていることを”真実”という前提で読むわけですから、クラブに近しいベテラン記者だからって理由はちょっと・・・。あと時間と経費の問題でカメラマンを手配できないって。誰に取材に行くと思っているんでしょうか?地元のサッカークラブに取材に行くわけじゃないんですよ?それに写真がないって事は文字だけでページぎっしり埋めているってことなんですかね?私だったら記事と一緒に写真も見たいな。その方がデザイン的にも見やすいだろうし。

まあ、ああだこうだ言ったところで何が本当なのかわからないですが、反論記事に対しての反論があるのかないのか。誰が嘘をついていて誰が騙されているのか。皆さんはこの2つの記事についてどう思いますか?

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です