トーゴの怪人。

クリックしてくれた方こんばんは、NALUです。

zasshi.news.yahoo.co.jp

懐かしい名前の記事を読んだのですが、内容が本当ならクラブ主導の移籍交渉だったんでしょう。

獲得を希望する選手がいて、すでに交渉は大詰めを迎える中でのこの質問の数々はちょっと酷いですね。まあ監督は大してほしくなかったのでしょうがポジションの部分は笑えるレベルです。まあ年齢も年齢なんで『能力+α』を期待するのは当たり前ですが、ここ最近サッカーとは関係ない問題もかかえているみたいで、成績も芳しくなく難しい状況が続いているようです。でも年齢はまだ32歳ですし、戦術如何では二桁も全然クリアできると思うので良いチームに移籍できるといいですね!

プレミアで長くプレイしているので、またプレミアが良いのかな?って思いますが、身体が万全ならリーグ関係なくいけるでしょう。現に交渉していたのはリヨンですので、ブンデスセリエAなんかも代理人の選択肢の中に入っているかもしれません。後はお金の部分かな?

アーセナル時代は身体能力を全面に出したパワフルなプレーな印象でしたが、最近はどうなんでしょう?勝手な私のイメージなんですが、アフリカの選手って調子いいときはいいんですけど、悪くなったときにそれを態度に出す印象があるんですよね。特に年齢を重ねれば数試合結果が出ないだけで若手にチャンスをって考えちゃう監督も少なくないと思うのですが彼はどうなんでしょう?

どの選手にも言える事ですが、キャリアの全てが上手くいくなんてそうそうある話しじゃないと思うので、悪いときを如何に我慢して早く復調できるか。これがやっぱ大事ですよね。改めて良いチームに恵まれるといいですね!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です