Premiere best11!

読んでくださった方こんばんは、NALUです。

今日は嬉しい記事をご紹介!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-01630833-gekisaka-socc

いや~、嬉しいですね!プレミアリーグの公式ではありませんが、それでもベストイレブンに選ばれるのは凄いことですしFWというポジションで得点が無いながら選ばれるというのは、その他のポイントが非常に高く評価されたのだと感じました。

岡崎選手本人からすれば「点を決めてないのに・・・」という気持ちもあるのかもしれませんが、現代のサッカーにおいてFWも得点だけ求められるポジションではなくなってしまいました。守備面や繋ぎへの参加、攻撃面でもパートナーや戦術次第では時に自分より相手を尊重し泥臭い仕事(潰れ役など)もしなければなりません。個人的に日本人は我が強くないといいますか、俺が俺がみたいなプレーをする選手が少なく感じます。それを良いと捉えるか悪いと捉えるかはその時々で違うとは思いますが、監督からすれば岡崎選手のような勤勉で泥臭い仕事もいとわないプレイヤーは戦術の幅を広げてくれる非常に使い勝手のいい選手なのではないでしょうか。

今シーズンはCLもありますし、日程的に間違いなく昨シーズンより厳しいシーズンになることは間違いないと思います。長距離の移動やターンオーバー等でコンディションを維持し続けるのも大変でしょう。それでも一人の日本人ファンとして、今シーズンも一つでも多く遠いイギリスの地から岡崎選手の活躍を世界に轟かせてほしいと願います!

 

それではまた次回の記事でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です